おかえりなさい  

泣きたくなったらおうちへ帰ろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

まんべんなく

夜中に
次男がむくっと起きて絵文字名を入力してください

「お母さん。扇風機がお母さんには“まんべんなく”あたってる。ボクは暑くて眠れん・・・」

と言った。


朝、新聞配達から帰った息子に
「次男が“まんべんなく”っていったわ~。」」}」}と言うと

「母さんは、豚カツか。」アップロードファイル

・・・は?

ああ・・“まんべんなく”って
塩胡椒を連想したわけね。

つまり・・・ぶ・豚ってか。。」buu

花盛りの母に向かって。


【岩波国語辞典】
まんべんなく・・・行き届かないところが無い様(さま)

  1. 2007/09/11(火) 23:13:23|
  2. 痩せる;考|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

エイリアンの正体

私が12歳の冬からやってくるようになった、毎月のお客様が
息子の不登校辺りから不定期になり
同時に、チョットずつ体が重くなり始めて、
おっぱいの下にエイリアンが巻きついている。

48歳になって、いよいよ一体化しつつあるエイリアンをわしづかみしながら、かつて医師に言われた言葉をかみしめた。

「糖尿」「インスリン注射」「透析」への道。

49歳になってからは、お客様も隔月となり、長居をされたり、お茶一杯で帰られたりで、
お布団だしたり、座布団だしたり。

1月1日。
3月3日。
・・次はこどもの日かな?って思ったら的中で5月5日。
当然次は七夕の7月7日のはずが
このところの食事改善のせいか、しっかり28日目のご来宅だ。

じゃあ・・と楽しみに体重計に乗れば
おっぱいの下のエイリアン越しに、浮き袋があり
そのはるか下でデジタル体脂肪計がピピピと笑った。

親切なデジタルさんが
あなたはただのデブじゃないと、教えてくれる。
身長と、年齢と、LBMで分析されて
ああ、ありがたや“相撲取りゾーン”なんだって大きなお世話。ものくろぶぅ。くろ。




続きを読む→
  1. 2007/06/02(土) 08:34:55|
  2. 痩せる;考|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

私の名前はキム・サムスン

妹が前々から
是非、観るように勧めてくれた韓国ドラマ。
百恵ちゃんの「赤いシリーズ」の世代は
韓国ドラマに弱い・・・らしい。

確かに。

ドロドロもみたし、記憶喪失、ステップファミリー、病死、失明、大金持ちと貧乏人。ベタな構成を横目で見ていた。
継母、イジメ、そのくせ主人公の突然の口答え。
ありえない・・
と、うてあわない頃もありました。   *うてあわない(相手にしない)

でも、これはメガヒットです。
冬ソナは未だ、見てませんが、キム・サムスンはもう5回は見ました。

そして、幸せな気分です。

ペイントママを知っている皆さん。
どうか・・・引いていかないで。

キム・サムスン演じるキム・ソナさんは日本に小・中・高といた日本語ぺらぺらの方。ドラマの為に8キロ太ったそうです。
「親指姫のようにいつもポケットに入れて歩きたい」と、ついに好きな人にいってもらえて・・・
あああいいなあ

デブでも、オールドミスでも、美人じゃなくても
パティシエという職業を全うする彼女に会いたいなあ。

韓国にいって
屋台で焼酎飲んで
キム・サムスンをやりたいなあ。

すいません。
ホルモンのアンバランスと思い、やりすごしてください。

なぜか・・・見苦しく太ってる場合じゃない!!と
すごく励まされちゃいました。
(韓国で視聴率60%以上・・・2005MBC演技賞を総なめしたらしいんです。ストレス解消に最高でした。)

game_page01.jpg






  1. 2006/11/25(土) 22:51:00|
  2. 痩せる;考|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

子供の数だけ「お産」がある・・次男編

長女中2、長男5歳の時、次男が産まれた。

はっきりいって私たちの予定にはなかったが、嬉しいタイミングだった。こんなにひとりひとり年が離れては大変かなあ・・とは思ったが。

まあ、このビックニュースをどのように発表するかを夫婦で楽しんた。
「え?ウソ?ウソやろ?えええええウソや!!ほんと!」
「やったあ
期待通りの反応で、男か女かで姉弟がよくもめたものだった。

38歳の母は、仕事や役員や家事で毎日忙しくて、特に妊娠を意識しないまま時が流れた。3人目、4人目はこうなるのだろうか。勝手に育っていくお腹に、ホントに産まれるんだわ~と他人事みたいだった。




続きを読む→
  1. 2006/10/12(木) 15:04:42|
  2. 痩せる;考|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

子供の数だけ「お産」がある・・長男編

息子は、きっとお腹の中から、姉と話す会話を聞いていたと思う。
そして、姉中心の楽しい我家に産まれる前から、蹴って蹴って蹴り飛ばして、自分の存在をアピールしていた。

2度目のお産は予定日より早まる・・と聞いていたが、予定日が来ても音沙汰はなし。
微弱陣痛は、夜、休む前には止まり、私はあきらめて秒針付きの時計を置いて眠る。
いつまでも昼間は、お腹の中で、なにやらぐだぐだと動いていた。


おまけにエコーから、頭を測定した医師には
「かなり(頭が)大きいですね。これは、万一のこと(帝王切開)も考えておいた方がいいですね。」とか・・


さすがに2週間も遅れると、待ちわびる回りに気の毒になってくる。
姑たちや、親戚、友人からは、まだかまだかの電話。
外出もできず、予定も立たず、不安は募るばかり。
歩くようになってから、出てくる気じゃないかと冷やかされた。

そして、
それは突然、激痛と共に始まった。

続きを読む→
  1. 2006/10/12(木) 13:45:38|
  2. 痩せる;考|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
←前のページ | ホーム | 次のページ→
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。