おかえりなさい  

泣きたくなったらおうちへ帰ろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

眠れない、起きれない

朝は起きなきゃいけない・・・・と
息子はうすうす思っている。
でも、最近また、完全逆転していて内心焦っていたらしい。

母は、全く責めない。
いつまでも寝ている事に対して小言を言った事は
覚えてる限り・・・一回もない。
本人が気まずそうに起きてくるのが分かるから、それで充分だと思う。

ものすごいボリュウムでステレオを目覚ましに設定しても
すぐに母が部屋に入ってきて、スイッチを切る。

寝付けずに焦る夜には
焼酎を持ち出して、生で飲んで、カーッとなったところで
布団に潜り込む事もあるらしい。
一人で何とか早く寝ようと七転八倒・・・する時もあるようだ。

開き直って、好きなだけゲームをしている時もある。
暗くなってはドラムは叩けないから、うちにあるビデオやDVDは
手当たり次第に観ている。(韓流以外)
家族の記録も、弟の出産の思い出のシーンも、幼かった頃の遊園地の一日も・・息子の部屋でテープは高く積み上げられている。
ディズニー・ジブリ・ディカプリオ・ジョニーデップ・etc
母が中古で買ってきた清く正しい?子供向けのシリーズは
深夜・・・から朝にかけて「孤独な時間」を過ごす息子の
暇つぶしに役立っている。

インターネットはリビングだし、その横の部屋で寝ている母は
3時30分から4時には起き出して仕事に行く。
その時に起きている(遊んでいる)と何かしら責められるらしい。
母の無言は、結構多くの言葉になって息子に語ってるのかもしれない。自分の部屋に上がっていく足音を・・・母は知っている。

あちこちに息子がつけっ放しの電気を消し
息子の部屋を覗いて
眠っていると・・・安心。
起きていても、
「今から、行って来るね~。」と言えば
「うん。気ぃつけてね。」と言って送り出してくれる。


夕食の時
息子「今日は早く起きてみた・・・11時。」
姉 「へえ。それで早いっちゃ・・・ははは。」
息子「9時に目が覚めて・・やっぱり身体が動かんで、10時にまたチャレンジしたけど指もよう動かさんで・・・11時にこりゃいかんって起きたっちゃ。」
姉 「家中の目覚ましを2階から下まで等間隔において時間差で仕掛けたら?」
次男「おおおっ!!いいアイディア

息子「だいたい、お母さんは鳴り出したら、消しに来るもんね。」

母「起きる気になったら、目覚ましかけなくても起きれる子やと思うとよね。する事ないから、起きんとやろ。」

息子「まあね。」


レポート提出日の朝はテーブルの上に、きっちり揃えて置いてある。
スクーリングだって、ギリギリの滑り込みが大嫌いなとこ・・小さい頃と変わってない。
病気があるのかもしれないけれど、病名を知っても仕方ない。
病気だとしても、原因は心だろう。
でも精神は病んではいない。
こんなんじゃだめだと気がついているから、何とかしようとしている。
起きている時間を必死で、何か学習しようとしているから
今は、自習時代だと思っている。

息子「おれ、Kに・・・お前毎朝、何しに来よると?って聞いたっちゃが。そしたら、『60%は俺の為40%はお前を起こす為』・・て言われた。俺、病気やっちゃが、って言ったら(やっぱり自覚があるのか?)

「はいは~い。少しづつ、頑張りましょうねええ~」って・・・

爆笑する中、
人はどうして朝起きるのかなあ・・・する事ないって言われたら、毎日毎日、寝ててもいいって言われたら、私も寝て暮らすかなあ・・と思った。
そうじゃない。自由なたくさんの時間に、なにか、楽しい事を発見したり、好きな事に没頭したりするのが健全な人間だと思う。

ただただ眠り続ける事は、怠け・・・じゃない。
辛い辛い試練なのかもしれない。

病院にいってみようかなあ・・・と息子は言わない。
母は周期的に、これでいいんだ、時間が薬だ、と言い聞かせながら
息子を待っている。
  1. 2006/12/20(水) 21:45:12|
  2. 「学校すかん」長男|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
<<自分を教える事 | ホーム | 年末大蔵ざらい>>

コメント

haruさんへ

心臓の痛みや、腹痛、ふらふらする・・・はないようです。

腹が減ってふらふらする・・v-405はあるみたいです。
タイミングをみて、血圧の検査といって病院にいってみようかと思ってます。

ありがとうございます。また、教えてください。
  1. 2006/12/23(土) 00:02:41 |
  2. URL |
  3. haruさんへ #-
  4. [ 編集]

ムスカリさんへ

子供が朝、起きてこない・・・
この辛さは「不登校児」を持つ親にしか分からない
独特の“縛り縄”ですよね。
親は動けなくなる。進めなくなる。
何をしてても、家で寝ている子供に戻っていく思考。

昔、「脳内革命」っていう本で読みましたが、人体は明るくなると目覚め、光が落ちていくと眠る、そういう身体に出来ているのですが、文明が狂わせているようです。
息子は、産まれて最初の夏からクーラーの中で過ごし、今でもそうですが、体温調節をするのに、文明の利器に頼る。
Tシャツでいるくせにストーブを焚く・・・みたいに。
そりゃあ自律神経も狂うわなあ・・・って思います。
汗かくのが嫌いで、冬が好き。若者じゃないですよね。

【ただ生きるだけ=寝てるだけ】
これは、きっとたかだか16歳でも、虚しいはず。
このまま腐っていくはずない。
きっと、外に出ようかな・・・っていう日が来る。
進学(大学とか自炊生活とか)に伴って親から離れると思ってた予定が狂っただけで
早めの分かれ道が来て、選択しちゃった・・・

この個性に、親としてどこまで付き合っていくか・・・が課題ですね。
息子は私の新聞配達のバイトを考えているみたいです。
やっぱり、バンパイアですかね。夜中が活動的。
  1. 2006/12/22(金) 23:59:04 |
  2. URL |
  3. ムスカリさんへ #-
  4. [ 編集]

mogaさんへ

なにをおっしゃいますやら・・・
我家は家族でmogaさんの今夜・・否!前夜のメニューでよだれを垂らしてますぅ。愛情たっぷり感じます。
私の長女とのいきさつをちょっと行きつけのブログに書きました。

http://yaplog.jp/seroriserori/archive/435

娘の経験は、私の中で“牛追い棒”みたいに息子との毎日に役立ってます。
いつか、大好きな娘の事を書きたいんですが、私にとってこれはすごい高いハードルです。
mogaさんのブログから伝わってくる子供達の空気は、私の少し先の映像みたいに映ります。きっと、息子さんの心配はあるでしょうけれど、mogaさんの愛情は第三者から見て、自然ですもの。
愛情はかけすぎて後悔するほうが(ゴメンナサイ)かけなくて失敗するより絶対いい!!って思うんです。

  1. 2006/12/22(金) 23:34:31 |
  2. URL |
  3. mogaさんへ #-
  4. [ 編集]

そうかぁ・・・

おはようございます。
こちらにもレスします。

息子さんがんばってますね。
そして、怒らないし、愚痴もぶつけないぺいんとままさん
すごいと思う。

私は息子さんは怠けているとは思えない。
他の人から見たら、時には怠けだという人もいるかもしれないけれど。
でもそれは息子さんにとって、気の毒な事だなぁと思う。

やはりそれは起立性の可能性もあると思います。
夜眠れない・・・・朝起きられない。
そして眠り続ける。
心臓の痛みや、腹痛、ふらふらする・・ということはないですか?
午前中はとにかく機嫌も悪く、体調も悪く、
娘曰く頭がしろくなっている・・らしいです。
うちの娘の夕方の元気といったら。

私自身、どうしていいかわからない一面もあり
格闘中・・・・・
息子さん、病院いってほしいな。
でも、時間が解決することでもある・・という
気持ちはすごくわかります。
私もそういう気持ちが半分あります。

  1. 2006/12/22(金) 07:11:01 |
  2. URL |
  3. haru #-
  4. [ 編集]

私も、まだまだ・・・

mogaさんの言うように、私もまだまだ・・です・・
ぺいんとままさんのように、子供が朝起きない、起きれない・・ことを受け入れるのすら、まだまだ・・
子供が生まれた時の感動を思い出して、生きているだけでいい、それだけで嬉しい、と思える気持ちが欠けてます。

そうですよね、起きれない病気かもしれないですよね。
起立性調節障害かも・・・今、話題?ですよね。
病院に行くと、ウチの息子もきっと、そういう診断を受けそうです。
でも、それを薬で全てスッキリ治ったというのは、なかなか聞かず・・
それが体のことだけなのか、やっぱり、多少は気持ちが関係するのか・・と思うと、私は気持ちも関係すると思います。

そうですよね、どうして、人間は朝、起きるのだろう?
起きないといけない、と思うのだろう・・
どうして、学校は朝から始まると決まってるんだろう・・
これだけ、コンビニも24時間営業で、夜型と思われる子供も多いのに・・
夕方から始まる小学校とか中学とかあってもいいような気もするなぁ・・ムリ??
時間を選べる学校・・とかあるといいのに・・・

仕事はいくらでも時間を選んでできるから、夜、目がさえて眠れないなら、夜勤とか夜の仕事をすればいいのですよね。
ウチの息子も夜3時に寝た・・とか言うし。
その前に夕方から夜に2時間くらい寝てしまうので仕方ないけど・・
今日も欠席のようで・・寝てます。
  1. 2006/12/21(木) 08:24:05 |
  2. URL |
  3. ムスカリ #-
  4. [ 編集]

あ~いいなぁ・・・私、paintmamaさんに、甘えたくなっちゃいました。
数々の試練を乗り越えて、きっと、この強くておっきな優しさを
得られたんでしょうね。私は、まだまだ、です・・・・><
  1. 2006/12/21(木) 00:04:34 |
  2. URL |
  3. moga #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mamu52.blog56.fc2.com/tb.php/71-892f715d
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。