おかえりなさい  

泣きたくなったらおうちへ帰ろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

家族の夕食風景

母と二太郎は
くたくたで精米所から帰ってくる。

まかないで昼食夕食まで出るから、本当はすごく助かる。
でも2日間、二太郎の様子をみていると
ご飯粒を4,5粒」ずつ口へ運ぶ。
まずそうにふてくされている。

あんたさっきまで、「腹減った。」って合図送ってたじゃん!!
無理やり食べさせられてる感じじゃ食べれん。家に帰ってからゆっくり食べたいっつよ。

今日は分けていただいて持って帰った。
いつものように5人揃ってわいわいと食べる。

そうだね。
学校行かなくなって、
母が最初にこだわって、守り続けた、全員で食事。
砂をかむような時も、気まずい時も
一緒に食べたよね。
部活優先になって失っていたこの時間を最初に取り戻したかった。
気持ちボロボロになって、学校行かない時、荒れて戦闘モード顔でいたあの頃、帰ってきた息子に
「おかえりなさい」の時間だった。
 
大人に混じって一人前の労働をする姿に母は感動しています。
身体は大人。
心は・・・・


  1. 2006/08/02(水) 20:42:18|
  2. 楽我記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<東に住む人は幸せ | ホーム | 夢見る夢男くん>>

コメント

i-265グッチさん
まかないはとってもおいしいv-375です。
プロの料理人が作るんではありませんが
なんせ作ってもらって食べるだけなんて贅沢なこと。
そのうえ想像してv-398v-402みてください。
ジャニ系v-353とは言えませんが、漫才系とも・・(言えませんねえ)・・若い男の子が日に日に労働を通して親しくなる姿は
「あいのり」より今時の勉強になります。
あ、「あいのり」は私見ないんですけどね。
  1. 2006/08/03(木) 19:59:21 |
  2. URL |
  3. ぺいんとまま #-
  4. [ 編集]

i-265ハナミズキさん
じつは、毎朝、起きてこないんじゃないかと心配です。
「またか」と落ち込まないように自分に言い聞かせています。
もう一つは、「私が道をひいた」とか「導いた」とか絶対思い上がらないように、現場では無視して、黙々と自分の仕事に専念します。
社会の中で、どう動くかをちらちら観察です。
もう大人なんだろうか・・・・
なのに、ずっと子ども扱いする母親になるんだろうか・・・
この頃なんだかよくわかりません。
息子が労働をなにかしら楽しんでいるのは、分かります。
  1. 2006/08/03(木) 19:24:38 |
  2. URL |
  3. ぺいんとまま #-
  4. [ 編集]

本当に、この暑い中大変な仕事なのに
息子くんがんばってますね。
ぺいんとままさんも、働いている息子くんの姿が見られるっていいなぁ。

家族そろっての食事、いいですね。
そういやウチはすでに父が単身赴任だけど
息子が不規則なので3人そろって食べられる日は少ないですね。
けど、たまに3人そろうとやはりいいですよね。

それにしても・・・精米所のまかないって、なんだかおいしそうですね(笑)
  1. 2006/08/03(木) 10:31:01 |
  2. URL |
  3. グッチ #-
  4. [ 編集]

息子さん、朝、ちゃんと起きて、仕事をしてるなんて、すごいですね。
しかも、すごい肉体労働。
たくましくなっていく息子さんが、頼もしいですね。
心もきっと、鍛えられて、強くてやさしい男性に成長されると思いますe-420
  1. 2006/08/02(水) 23:00:42 |
  2. URL |
  3. ハナミズキ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mamu52.blog56.fc2.com/tb.php/7-80014c60
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。