おかえりなさい  

泣きたくなったらおうちへ帰ろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

緊張と緩和と

ひさしぶりのフルタイムの仕事で
ちょっと疲れた。
思った以上に、○長と事務員の壁は厚く、溝は深い。

中立・・でいられるか。
雇用してくれるのは○長。はっきりいって天下りの為にあるポスト。かつてどんなに有能でも、ここは最終就職先の椅子。
有能だったらここにはこないのかもしれないが。
1年か2年で去っていく場所で、関心が「手取額」と「健康」だとしても多くは期待できない。もし自分の父親なら?のんびりさせたいと思うのかもしれない。

仕事を一切仕切っているのは有能な女子社員。彼女の責任は重い。
仕事を私にくれるのがもう一人のパート社員。正社員並みの情報を管理している。

そして、毎年半年間だけ契約の私。いわれた雑用だけ果たす。
コピー。シュレッダー。そして山のような入力作業とエラー潰し。

ここは4人の小さな小さな世界。

PCと向き合って、丸いこの背中の後の空気を読むようになった。
向き直って、平和を作る人には、なかなか成れない。
かるいジョークも空を切る。
どちらもが「上様」に上申しているから、息をころして漂う空気の流れを見ている。
(おおげさと思うでしょう)
大人の世界にも虐めがあると思う。
そして互いに正論で譲らない。
高位が強者なのかも疑問だ。
いずれにしても、その人を愛し、慈しみ、共に生きている人(家族)のいる事を、私は想いたい。

「大人」は、自分が間違っていなくても謝れる人。
「子供」は、間違っているのに謝れない人。

ドラマで言ってた台詞はあなどれない。



今日はスタジオで練習するという息子の送迎を頼まれて直帰。
途中、電話すると
「オレ、他のお母さんに乗せてもらうから、いいよ。もう待ち合わせ場所にいるから。」と言う。
そーかそーか。
ちゃんと、あいさつしてお礼も言ってね・・・頭の中で言う。
そんなこと、わかってる・・・息子の言葉が聞こえるようで。

おっと・・・・飲み込んで
「そう。楽しんできてね~。」と言って電話を切った。





台所に立つと、昨日、開けたばかりの「日向夏ジュース」の段ボールから、すでに半分以上が消えていた。

はは~ん。
次男に聞くと、お友達と飲んだことを説明してくれた。
「お兄ちゃんがね。お友達に配ってくれて、5人で飲んだよ。」
きっと、バンド仲間にも持っていったんだろう。
夕方、遊びに来ていたらしい友達にも。

何をかくそう・・・
息子が懸賞で当てたジュース。しかも、先月の「梅のジュース」に続き2箱目だ。
狙いは「丸岡のギョーザ」らしい。

宅配されてから、当選に気が付くという、うっかり我家は
いつか突然の「丸岡のギョーザ」でスタミナパーティをする日がくるのだろうか。

スタジオでジュースを配る息子を思い浮かべながら
ニヤニヤと笑いながら、取り入れてあった洗濯物をたたんだ。

嬉しい事は皆んなで。


「寛大な魂は自分も肥え,他の者に惜しみなく水を注ぐものは,自分もまた惜しみなく水を注がれる。」                         箴言11章25節

次男が忘れ物多くて、たっぷりの宿題のお土産です。惜しみない忘れ物に惜しみなく、注がれております。チョット違う?

明日もガンバロウ!!!
ファイ
  1. 2006/11/08(水) 22:09:40|
  2. 楽我記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<携帯から | ホーム | 私の時間>>

コメント

haruさんへ

自分で自分の顔を作るのってけっこう面白いですね。
息子や主人や、回りの人を紹介できるし、イメージできるでしょう?haruさんも是非遊んでみてください。
  1. 2006/11/13(月) 10:31:21 |
  2. URL |
  3. haruさんへ #-
  4. [ 編集]

緊張の職場みたいですね。
最初はとくに緊張するから疲れますよね。
「大人」は、自分が間違っていなくても謝れる人。
「子供」は、間違っているのに謝れない人。

なるほどなと思ったです。
確かに、自分がまちがっていなくても謝られる人に出会うと
この人、大人だなぁーーかなわないなぁと感心しますよね。
ところで似顔絵イラスとメーカー
おもしろそうですねーーー
  1. 2006/11/12(日) 16:04:01 |
  2. URL |
  3. haru #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ムスカリさんへ

私なんかは、半年と思えばこそ見過ごしたり出来るけれど
例えば、独身で生計を立てている方たちは、職場を居心地よくしたいでしょうね。
でも、人は変えられないんで、自分が変わらなきゃしかたないんだけど・・。
大人でも、「そのやり方は、ひどいんじゃないんですか。」と言う事が出来ないんですから、子供は・・・。

e-291大人になるっていうのはもう平気でいる心」というユーミンの歌、思い出します。


コメントいつもありがとうございます。
最近、お花の写真のUPがありませんね。
うちの庭は悲惨なものです。いまどき、お勧めの花はありますか?
  1. 2006/11/09(木) 20:35:40 |
  2. URL |
  3. ムスカリさんへ #-
  4. [ 編集]

働くってことは、どんな場所でも、どんな仕事でも大変ですよね。
なかなか、手ごわい職場のようですが・・・
でも、空気を読みながら、自分の仕事はキッチリこなすってことですかね~~。
私も相変わらず、おしゃべりな同僚に振り回されますが・・
だいぶ、聞き流す感じで、とにかく仕事がんばろう、って思いつつ、やってます。
あまり仕事上、関わらない人とは、全く関わらず、挨拶のみです。
それが長く勤める秘訣かと・・・

仕事は仕事、割り切ることが一番かなって。

ぺいんとままさん、頑張ってくださいね~~!!
私も頑張ります~~。
  1. 2006/11/09(木) 09:01:10 |
  2. URL |
  3. ムスカリ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mamu52.blog56.fc2.com/tb.php/59-6d66ca84
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。