おかえりなさい  

泣きたくなったらおうちへ帰ろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

夏の終わり、日南の海

HI3H0160.jpg

久しぶりに日南線を走った



台風12号の影響か、波が荒く

サーファーにとっては絶好のコンディションなんだろうな・・・

いたるところに県外ナンバーの若者の群れと

真っ黒に焼けた彼女たち


いいお天気なのに

このすごい荒れ模様は

ちょっと畏怖を感じてしまうほど


HI3H0161.jpg

「いいなぁ~サーフィンやってみてーーー。」

と、後部座席の高校生たちが言う。

「宮崎に住んでいるなら、一度は・・・ね。」

そういいながら、すでに無理な話の私。

そして海を知らない息子たち。(川派)



昔むかしの独身時代に撮った

懐かしい写真の風景は

何も変わってないけれど

海は怖いと思うようになったことが、年齢を重ねた証拠かな。


(ちなみにこの鬼の洗濯岩のあたりではサーフィンはやってません。洗濯されちゃいます。)

  1. 2011/08/29(月) 10:38:20|
  2. 楽我記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1
<<ケチぶり | ホーム | 初就職は3週間>>

コメント

つい チョット洗濯サレタラ ヤセレルカモって思っちゃいました。

自然に対して 畏怖を感じるのは きっと人として正しい思考回路なんでしょうね。
その思いを忘れちゃった報いが 今来ているのだとしたら、東北の方々には申し訳ない気がします。

写真も素敵です。
潮の香りが感じられそうです。

ごちそうさまです。

  1. 2011/08/30(火) 22:20:48 |
  2. URL |
  3. のんきはは #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。