おかえりなさい  

泣きたくなったらおうちへ帰ろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

受験黄砂

11月にしては珍しい黄砂が
街をくすんだ色に変えている。


空は冬景色のように重い。


最近、冷えるようになってから・・・朝の血圧もちょっと高め。
去年の坐骨神経痛の兆しが、現れているので
無理は禁物です。

先週は整骨院通い・・・・・で、今日は近場の温泉へ行くことにした。

ビバノンノン



いよいよ
次男の中学校は受験モードになり
母は

この猛烈な緊迫感が大嫌いです。

もう最後の高校受験なのでしょうが

ケ・セラ・セラ(なんとかなる)

という逃げ道に、誰よりも早く走りこんでいる。


倍率、とか
傾向、、、とか
どうでも良くて
推薦とか・・・別に「いりません」

父兄の推薦説明会でも
参観日の懇談会でも

私は、心、ここにあらず。


でも本人は、そうとうなストレスがあるようで(心配)
最近、ニキビの花盛り。

母ができる事は
効き目のありそうな洗顔石鹸と
食事の準備。

あとは

「早く寝なさい。」


ダメでもいいのよ~
突然、将来を見据えろ・・なんて

無理に決まってるでしょ。

何とかなるって。






  1. 2010/11/13(土) 16:34:04|
  2. ノビ太癒し系|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1
<<息子、ついに20歳 | ホーム | 親の夢>>

コメント

我が家にも受験の嵐は吹き荒れていて、特に夏の終わりごろは 成績が伸びず、目いっぱい落ち込んだ高3の次男。愚痴を吐き散らす毎日に、辟易して、こっちの胃が悲鳴をあげていました。
最近は、ある種のあきらめがついたのか、ぼちぼちと頑張るペースに落ち着いたようですが、奴の顔にもニキビの花が咲いています。

そんなに無理しんでもいいのに…とは思うけどね。
学校の"指導"が巧いのか、学年全体の雰囲気が 受験に向けてまっしぐらで、すっかり洗脳されています。

本当は、二人も大学までやるのは、ちょっと厳しい経済状況だけど、高校に行けない長男を"中卒"にしないために進学させた以上、次男に大学行くなとも言えない。

まあ、やるだけやってみて、駄目なら駄目でもいいじゃん。
結果がどうであれ、こんなに頑張れるあんたが自慢だよ。と言っておきました。

あとは、頑張って働きますわ。
親のできることなんて、それぐらいだもんね。
あと3カ月。春が待ち遠しいな。
  1. 2010/11/16(火) 23:29:22 |
  2. URL |
  3. のんきはは #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。