おかえりなさい  

泣きたくなったらおうちへ帰ろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

新型・・・全滅

次男が持って帰ってきて始まった、
インフルエンザとの冬休み。

二日後に、父が体調不良を訴え
熱もない、のどが痛いというだけで、早すぎた受診。
ただの抗生物質をもらってきた父は、28・29・30・・・と個室に篭って寝続けた。


次男は、薬が無くなる31日までは
当然、自室から出ることなく過ごし・・・ゲーム三昧といったところだろうか。
食欲だけは落ちることなし。

昼夜逆転の兄もまた
勝手に、置き薬を飲み、鼻をかんでいる。
病院嫌い。

母は、
持病のために、通常のインフルエンザの予防接種を受けていたので
ちょいと自信があったのだけれど

30日の昼間にお腹が痛くなり、夕方から38度。

31日朝、かかりつけに行って、検査したら
新型インフルエンザ菌があるということでタミフルを5日分いただく。

全滅。


回復したのは次男が一番。
次は母。
薬は2日分飲んで、終了した。1月2日完治(自分で)。

鼻水なし。咳なし。頭痛なし。悪寒なし。関節痛なし。・・・食欲、あり。薬嫌い。

息子が、残ったタミフルを飲むと言い出した。
言い出したら、もう飲んでいたので
「なんかあっても知らん。」といっておいた。

息子は、タミフルで
ずいぶん長いことぐずついていた体調が戻ったようだ。


父は、その間
ひたすら、処方されたマイ薬を飲み、5日分を“完飲”した。
お試しに飲んでみるといったが、タミフルのんで吐き気がしたので、中止。
あくまでも、マイ薬を安心して飲みたいのだ。
それが本当なんだけど・・・
でも、病院いかない。

4日、回復力の早い母は、仕事始めで出社。父は休んでいる。

5日、父は、TV工事がくるといって、休んだ。会社へは「インフルエンザ」といったらしい。

6日、父は、体調が悪いといって朝一番に熱を測り、平熱で、仕方ないから、仕事へ行った。
   お昼に「頭が痛い」「調子が悪い」・・・・と電話で言って来た。


朝、会社のPCを開くと“うつ病”という記事が飛び込んできた。

なんだかなぁ・・・・

そうかなぁ・・・・

  1. 2010/01/06(水) 15:25:59|
  2. 楽我記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:6
<<雪の温泉町へ | ホーム | 冬休みの幕開けは、嵐の前触れ>>

コメント

添付がみあたりませ~ん。
どうしましょ?v-12

メールは届きました。
こうなると何が何でも!!!
  1. 2010/01/22(金) 15:28:43 |
  2. URL |
  3. のんきははさんへ #-
  4. [ 編集]

とりあえずメールフォームから送ってみました。

会社のPCからだけど、大丈夫かな?

しつこい女なので、ダメならまた挑戦します。

よろしくです。
  1. 2010/01/22(金) 12:36:14 |
  2. URL |
  3. のんきはは #-
  4. [ 編集]

のんきははさんへ

ごめんなさいe-466
知らないアドレスは削除してしまってます。
探しましたがどうしても見つからないんです。
もう一回だけ
チャンスをください。
お願いいたします。
  1. 2010/01/22(金) 09:38:45 |
  2. URL |
  3. のんきははさんへ #-
  4. [ 編集]

メールフォームからご連絡させて頂きましたが、届きましたでしょうか。

ワードの原稿用紙を使っていますので、PCのメルアドへならデータ添付で送信できるような気がします。
…といっても、全然楽しい作品ではなく、現実は(親にとって?)あまりにもむごく感じて、かつ名誉棄損で訴えられないように? 至る所オブラートでくるんでいるので、私としては中途半端な代物になっております。
まあ、ここやグッチさんの所に書きこんだいつもの愚痴話をアレンジして、夢?やら嘘!やらつぎ込んで かっこつけた話になっていて、自分で読み返しても、言ってやったという満足i-184と誰の話じゃこれは…i-195という感想になるので、めちゃんこ恥ずかしいです。

それでも、せっかくぶちまけたついでに、ぺいんとままさんにも読んで頂けたら うれしいです。

なので、よろしければ…v-415
  1. 2010/01/20(水) 08:22:28 |
  2. URL |
  3. のんきはは #-
  4. [ 編集]

のんきははさんへ

うわぁぁ!!おめでとうございます。
のんきははさんの文章力なら、きっと楽しい作品でしょうか?
私にもみせていただきたいわぁ~無理ですか?
メールフォームからご連絡くださいな。

私が一念発起して出した“父の思い出”は
ボールペンが送ってきました。
才能が見い出されないようです・・・・・笑
でも、気持ちの整理になったというか
添削したり、読み返すことで
大事な部分だけが精査されていって
カプセルみたいな収納ができる気がしました。

懲りずに挑戦しましょうね。

息子さんたちが喜んで何よりですね。
あぁ・・ホントに読んでみたいんですよ。
  1. 2010/01/14(木) 13:24:51 |
  2. URL |
  3. ぺいんとまま #-
  4. [ 編集]

あけましておめでとうございます。
…と言いたいところですが、大変な幕開けとなってしまいましたね。
これも『家族仲良く』と言っていいのでしょうか。

うちは、暮れにようやく基礎疾患のある世帯主の予防接種を済ませることができ、少し安心していますが、幸いなことにまだ誰も流行の先端を走っていません。

暦が替わるのは節分かららしいので、新品の年が良い年になりますよう、お祈りいたします。

そういえば、年末に面白い事がありました。
ぺいんとままさんに勧められて(乗せられて?)、つい地元の教育振興会主催の児童文学賞なるものに 息子の話(たまりにたまった愚痴)をちょこちょこっと書いて吐き出しちゃいました。(もちろん細かい設定はごまかして)
『優秀賞』で一万円が頂けると連絡が… (もしかして、口止め料??)

だから、自分の何が変わるという話ではありませんが、一つ区切りがついたような気がしています。
このお年玉をどうするかと言ったら、長男と次男で四分六分で折半だと騒いでいます。
モデル料だと言いますが、絶対死守する覚悟です。
笑いのネタになったのが、何よりほっとしています。

もう少しで睡眠障害も何とかなりそうだし、少しずつ”過去のこと”になっていっているようです。
年とっている方が、過去の記憶は残りやすいみたいだけど 私も消化しないといけない時期がきているのかもしれません。
  1. 2010/01/09(土) 18:21:08 |
  2. URL |
  3. のんきはは #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。