おかえりなさい  

泣きたくなったらおうちへ帰ろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

母のメール責め

23時09分・・・そろそろ眠いんだけど、まだ?

23時16分・・・帰る方法はあると?
           (バスも終わって、電車もなく)
23時21分・・・まさか朝3時にむかえに?
           (新聞配達は休みか?)
23時35分・・・なんかあったと?心配だから警察にいこうか?
           (ちょっと脅してみたり)
23時48分・・・どうすると?泊まる予定なら教えてよ。

23時51分・・・今から(降りた場所)に向かおうか?

00時00分・・・電話にでられんところにいると?それとも出られない状況?

00時10分・・・おかあさんは一晩中寝られんで待ってるから、何とか連絡してくれん?
         明日しごとやとよ


1時42分・・・・息子の返信


あっごめん  
大丈夫


それだけ。
詳細はわからないけど、安心した。
母は携帯電話をにぎり、眠りの入り口で戦っていた。
安心したら、スーッと眠りの中に落ちた。




日曜日の昼に、息子を大型ショッピングセンターに送っていった。
女の子と待ち合わせみたいだけど、あえて聞かず
大きなリュックを抱えていたけど、あえて聞かず
土砂降りになりそうなお天気なので
父の傘を持っていく、という(珍しいこと)。
きっと帰りは「お迎えコール」だろうと勝手に思い込み
「早めに連絡してね。」といって降ろしたんだった。
映画でも見て、おそらく楽器屋さんと、本屋さんと・・・・
そんなお気楽な想像も、
22時を過ぎたらぶっ飛んでしまった。

何も言わないで行動することが
大人になったことだと、勘違いしてるのかしらんけど  む~っ
いやいや迎え頼むねって、一言も言われてなかったし。

だいたい、何時間ぶらついてんだ!
そんなに女の子を引っ張りまわしていいのか?!怒
実は一言も誰と会うなんて聞いてないし・・・。
朝、おきてバイクもカッパも濡れてないので、配達は休みだったと知る。
それから
冷静に考えてみると

母からのメールは息子にとって
一人で心配の妄想を積み上げてるだけのもの。
その上もしも怒りまくっての攻撃なら(冷や汗)
ほんと、おろかな母親だよねえ。

大丈夫・・って

なにが大丈夫かっていうと
「心配しなくていい。」という大丈夫なんだと思った。

母の全部の質問に
これだけで解答するなんて
やつも
母が読めたのかもしれない。

最近はバンドの練習にあつまると
ほとんどがメンバー宅に泊まりの朝3時帰り。
慣れてしまって、息子は“外泊”の報告はしなくて良いと判断したのか。
昨夜もそうだと言い切れないが
神経質な息子が泊まれる友人宅って
知ってる限り、ひとつもない。
新聞配達は、良い縛り糸?みたいに息子を朝3時に自宅へたぐり寄せる。

信用してないというかもしれないが
材料があれば心配もする。
心配するなというのは、無理な話だから。

心配しない材料を渡すこと。
手持ちの材料を発酵させないこと。

朝、6時。
父はいつでも迎えに行くつもりか
スタンバイの服装でリビング横で毛布にくるまって寝ていた。
あれほどメールと電話(全部通じず)をし続けた母は
なぜか、しっかりパジャマでした。(爆)





  1. 2008/09/16(火) 12:59:11|
  2. 楽我記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4
<<お迎えコールあり | ホーム | 息子の睡眠時間>>

コメント

のんきははさんへ

携帯の電池がなくなる・・・か。
確かにv-393・・ですね。

うちは12月まで17歳ですが
そのまえから免許証を取りに行きたい希望があるようです。
こんな息子にそんな許可証を与えていいものか・・・
心配はますます手の届かない範疇になっていくんですね。
  1. 2008/09/18(木) 13:38:52 |
  2. URL |
  3. のんきははさんへ #-
  4. [ 編集]

グッチさんへ

いやいや、そのように伝わってしまったなら、あえていいますが
母が心配の妄想に深入りするので、ついていけない様子です。
覚せい剤、やら、ボコボコにされてる、やら、路上で倒れてる、やら事故でひき逃げやら
よからぬ過激な想像に、父は乗っかるわけには行かないんでしょう。
私が情報を得ていて、デンとしてるときは
ブチブチと息子のことこぼしてます(笑)
  1. 2008/09/18(木) 13:23:46 |
  2. URL |
  3. グッチさんへ #-
  4. [ 編集]

オニ電

母からの執拗な着信&メール攻撃に、辟易した長男が「携帯の電池がなくなるから頼むでやめて」とネをあげました。
そうなる前に電話に出ればいいのに。
奴らの心理はよくわからない。

私も面倒になってきて、18歳だから(補導される年齢じゃなくなったし) まぁいいかと放ったらかし。
朝3時帰宅が 最近は私の出社後を狙っているようで・・・v-15
妙にのびのびした感のある長男。
心配していない訳じゃないんだけどな。この分じゃ近々鬼電復活なるかも。
  1. 2008/09/17(水) 23:30:54 |
  2. URL |
  3. のんきはは #-
  4. [ 編集]

うんうん

たった一言で親が安心するんだから
もっと早く連絡すればいいものを・・・
そういう要領、いつまでたっても悪いです、
ウチも。

最近はすっかりそんなこともなくなったけど
ぺいんとままさんの緊迫感と心配、
よくわかります。
それにしてもご主人、できた方ですね!!
  1. 2008/09/17(水) 20:05:02 |
  2. URL |
  3. グッチ #DtDn.hGw
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。