おかえりなさい  

泣きたくなったらおうちへ帰ろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

同居2週間目の始まり

土曜日に引越ししてから一週間目の日曜日に
義父母の最初のお客様があった。
主人の姉。
つまり二人にとっては娘である。
(自慢の娘、と言っておこうかな。)

20歳で嫁に行き、ひいばあちゃんも居る大家族でしっかり3人の子供を育て上げた。
しかも、立派に優秀に。
今は、夫と姑との三人暮らしだけれど
大学から春休みで戻っている息子と一緒に
新生活を見にやってきた。

美人で、毅然としているところ、女優の如し。
働きに出たことの無い義姉はいつでも綺麗にマニキュアをしている。
息子はラグビーをやってるという、長身な貴乃花フェイス。

我が家は、勢ぞろいで迎えることとなる・・・はずだけど
空気を読んで、それなりに気を配っているのは、娘だけ。
・・でもスッピン。
日曜日の朝だもんなあ。

次男は、ばあちゃんの視線ビームにやられていて、このところ自室と息子の部屋に入り浸っている。
息子は・・・寝ている。

リビング横の和室で、ぎゅうぎゅうに炬燵を囲み、
お茶だ、お菓子だ、と立ったり座ったりしていると
空気読めない息子が

あらら、真っ白いスウェット上下で
ボサボサ頭で、どう見たって今起きた顔で、ぬう、と出て来た。
しかも、何をこぼしたのか胸には、茶色いシミまでついていた。
それはまるで  こんな形までしていたっけ。

まあこんなもんさ。うちは。


義父母は,
姉に、我が家の事情は話してなかったらしく
赤いロン毛の息子にいろいろ質問していたが
少しばかり驚いていた様だった・・・・けれど
そんな最中の同居じゃなくて、良かったね、と。

もちろん。

今、心配なのは
同居以来、眉間にしわを寄せて
ばあちゃんを避けまくっている、いや、むしろ恐れている次男だよなぁ。

帰り際、成長して(3歳くらい以来)久しぶりに会う貴乃花フェイスの従兄が
息子に近づき
「頑張って!」といって笑った。

音楽にはまってバンドやってる、ちょっと路線の違う“親戚”が登場しちゃった・・・とか?
彼には、家業の跡継ぎという大役が待ってるわけで
父親への反発で、うちにいるより学校が大好きだった・・といった。

嵐の去った後、お土産にいただいたディオールの口紅を眺めながら
「すんでる世界が違うね。お嬢様・・・やね。ばあちゃんと同じ匂いがする。」と娘は評した。
※所作や話し方など

娘と息子と夫に囲まれて笑っている義母の顔が
なんて穏やかなんだろうと思った時、
同じ認知症の兆候のある
一人暮らしの自分の母のことを、思った。



  1. 2008/03/11(火) 16:47:29|
  2. 二世帯の暮らし|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
<<義母の変貌 | ホーム | 同居一週間目>>

コメント

グッチさんへ

あのですね。
嫁という字は女が家にいるって書くでしょ?
つまりうちの事をやるのが「嫁」。
子供会やら、趣味やらで出掛けられたら困るのね。
家のことしてもらわなくちゃって。
で、娘は女編に良し。
娘は何をしてもいいのよ。何をやっても許せるのよ。

これは、義母が遠い昔に言ってた事です。v-399
6人兄弟の長男に嫁ぎ、たった一人の義妹は茶碗ひとつ洗わなかったんですって。手が荒れるから。
お嬢様だった義母は3ヶ月間だけ姑と暮らし、別居。
あとは殆ど自分の身内との付き合いだったようです。
父の5人の男兄弟に
私たちの結婚式以来、あったことがありません。
  1. 2008/03/13(木) 21:04:15 |
  2. URL |
  3. グッチさんへ2 #-
  4. [ 編集]

グッチさんへ

そうそうv-37私だけ血のつながりの無い関係だわ~って思いました。
で、あっ?待てよ。
ここのメンバーは私以外
じいちゃんばあちゃんのDNAを多少持ってる人ばかりなんだけど
私が産んだ3人は、私の血縁だわ・・ってことに
しばらくして気がついたんです。
嫌だなぁ・・すごい大事なこと忘れてて
ここには義母が産んだ子と孫、
そして私が産んだ子が居るわけだ・・・・なぁるほどね(~O~)
人が大勢そろうと、引いてしまうのは私も息子と同じで
ドラマのいちシーンみたいに
自分が老母であれば
身内が自分たちのために集まるのは幸せなことなんだろうなって思ったりしました。
  1. 2008/03/13(木) 11:24:16 |
  2. URL |
  3. グッチさんへ #-
  4. [ 編集]

同じ匂い

うわ。
>同じ匂い
とは、娘さんさすがの嗅覚ですね!

まずはぺいんとままさん、お疲れ様。
少しばかり、ウチとも被るキャラクター設定で(ゲーム感覚でごめんなさい)
義母と義妹にも同じ匂い(しかもドップリお嬢様臭)
そんな時私は、家族と言いながら、自分は他人なんだなと感じてしまいます。

次男君の様子、心配ですね。
けど、空気を読めるお姉ちゃんと
空気は読めないとしても堂々としてる(ベリーナイス♪)頼もしいお兄ちゃんがいて
次男君は救われているかもしれないと思いました。
  1. 2008/03/12(水) 23:53:17 |
  2. URL |
  3. グッチ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mamu52.blog56.fc2.com/tb.php/151-fbd8eda4
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。