おかえりなさい  

泣きたくなったらおうちへ帰ろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

心が病まないように

『ちょっと怒っちゃった○子ちゃんのおうち』
 こんなタイトルの絵本を読んだことがあります。

朝、起きて
ぷんぷんと怒ってる子供。怒り
お母さんも怒っていて、
お父さんもイライラしている。やるせなし
犬も怒っていて、
猫も怒っていて、
子供が学校に出かけるときには、家までカンカンに怒っていた。家泣

すごいいやな気持ちで絵本を閉じながら

作者が言いたいことを体験した感じ。

ちっとも幸せ気分になれない絵本だったけれど
感情は伝染するっていうこと・・・教えてもらった。

こんな不愉快な絵本
子供に見せたくないよ、と思いながら
ずっと忘れない絵本。

あれは
大人の絵本なのかもしれない。


いつもいつも不満と不安を口にする人がいる。
「なに考えてんの?!ばっかじゃない
電話をおいた後には
「はぁ?自分で調べてこいって。全くぅ・・」
必ず、今、話した相手の査定をする。
(大半は褒めることがない)

「ふうううう
「あぁあ・・・疲れるわ。こん人。」
「そんな仕事、せんでいいってこの忙しいのにー。」
「勝手に言ってろっつーの。」
「何回教えればわかんだろう、こいつ。」

そんな感情が伝染しないように
平和で平安でいられますように・・・
逃げ道は引き出しのチョコ。アップロードファイル(ひとくち)

最近では
『鳩のように純真に・・・蛇のように用心深く』03
なあんて思いつつ

「ちょっと怒っちゃったおうち」の絵本を思い出しています。

「いじめっこ体質」ってあるんですね。
サディスティックな性格。
わざと人が困ること、言ってみる人。
困ったり、当惑する様子を楽しむ人。
優位にいることを確認したい人。

で、そういう人に限って、独りでは行動できずに
いつも同意してくれる人の顔色を伺ってる。
アクシデントに遭うとパニックで
「大変なことになった」と絵文字名を入力してください
全員巻き込もうとするんだなぁ。
誰のせいか・・・とか
とことん追求したり
面倒なことはできるだけ人に回るように策を練ったり・・・。

人は弱い。

人は負ける。

人はずるい。

人は誰かの評価を期待する。

認められたい。

話したい。

誰かと仲間でいたい。

子供だけじゃない、いい大人だってみんなそうなんだよねぇ。


私もそうなんだけど
だからこそ
友達がいるって幸せだな。
回答や解決の上手な人じゃなくてもいい。


柔らかな人が、絶対、宝物だと思うんです。
ずっと一緒にいたいような人。
そんな人。

      ・・・秋ですな 栗っぽ
 
早起きの  責任おりた  この秋は
 夜更かししながら  幸せ語る
 ・・・・おそまつ。






  1. 2007/09/14(金) 00:30:57|
  2. 楽我記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8
<<遠近両用 | ホーム | まんべんなく>>

コメント

のんきははさんへ

なんだかやりきれない感じ・・・ですね。
大学がなんだ!!って言ってやりましょう。

うちも息子が不登校になって一週間後が「中体連」でした。
レギュラーだった息子が抜けて、準優勝。
誰一人、息子に会いに来るものもなく
チームワークだとか、団結心だとか、教えてたんじゃないのv-359という恨みがましい気持ちと、
反面、部活の仲間に何の期待もしていない息子をみて、
「みんなに迷惑かけるから」って気持ちで頑張ることはなんの意味もなかったんだと親子で思い知りましたね。
息子が出なくても準優勝まで行けた、と喜んでるだろう、(かもしれない、たぶんそうに決まってる)人達に
息子が出たら優勝だったかも、と言いたい負けず嫌いの母がいました。私のこと。
次男が中学にあがる時には
なんだか開き直った母親で、土俵にあがるんでしょうか・・・。あれからまた太ったし。
どんだけぇ~
  1. 2007/09/19(水) 09:48:01 |
  2. URL |
  3. のんきははさんへ #-
  4. [ 編集]

病みそう???

愚痴です。
息子を殴った生徒の噂を聞きました。
スポーツ推薦の生徒である加害生徒の部活は県大会に優勝し、めでたく全国大会出場を決めたそうだ。そして、彼はめでたく学校の推薦を受け 大学進学が確定したという。

なんでだよぉ。
あいつが息子になにをしたか 学校は知っているはずだろうv-359と怒っている。ちょっとイラついている。

それでも それでも 脅されて自殺した事件に接し 生きていてくれてよかったと心から思ってます。
  1. 2007/09/18(火) 23:50:42 |
  2. URL |
  3. のんきはは #-
  4. [ 編集]

パンダままさんへ

子供の歩みに障害を見つけると、
親はまず、自分の育てかた、教育指針・・・
果てには自分の育ち方まで
分析して反省して胸をかきむしるけれど
子供も実は100点満点で生まれたわけではなく、どこかしら自分の克服するべき“荷”を
負っているんでしょうね。
長女が乳飲み子の時、おっぱいを飲ませながら、その顔に
ポタポタと涙をおとしていた・・・あのころの私は、まだ母親じゃなかったなぁ、と今ならわかります。
長女、24歳になって
実は、私が子供に大いに甘えてたなって思います。
子供が子供を育てていたのですが、
誰だって、子供を育てながら、親になっていくものなのかもしれませんね。
その点で考えると、父親は・・・・
もし、教育を母親任せなら、ずっと・・・自身が息子気分で生涯を過ごすのかな。
少しだけ子育てがわかったころ、
子供たちは、もう、次の世代を育てるんですよね。
パンダままさん。
娘って、母親に生き写しです。・・・・マジ。
  1. 2007/09/18(火) 23:45:46 |
  2. URL |
  3. パンダままさんへ #-
  4. [ 編集]

これ以上、読者にわが身を思い返させる絵本は、ないような・・・・・
私も、ぺいんとままさんの記事を読みながら、自身を思い返しました。

母親が泣いていると、子供も泣き顔に・・・
怒っていると、子供も怒りん坊に・・・・
笑っていると、一緒に笑って、楽しくなって・・・・

子供にとって、身近な大人は、自分の全てを託す存在ですから、
その大人の態度は、その子にとって、どれだけ影響するか。

大人になっても、
周りの人とのかかわりって、難しいものがあって。
でも、子供と違って、
そこは、自分がどう受け取るかで、
いくらでも変えることが出来るもの。

考えさせられましたv-22

  1. 2007/09/18(火) 10:47:52 |
  2. URL |
  3. パンダまま #ehuBx04E
  4. [ 編集]

グッチさんへ

・・・(笑)なるだけ会社の話は書かないようにと決めてるのですが
あまりにおおきく割合をしめてしまい、吐露してしまいました。
その方の紹介で入社したのに、
上司との対応をみると・・・やるせないです。
どう振る舞うべきか、自分自身の一挙一動にすごく責任と確認のスタンプを押しながら、
同じ土俵に上がらないように(ドスコイ)
・・・・・なかなかむずかしいですね。

中学校の運動会(体育祭?)終わりましたか?v-81
  1. 2007/09/15(土) 23:44:57 |
  2. URL |
  3. グッチさんへ #-
  4. [ 編集]

フランさんへ

お久しぶりです。こちらこそ。
こころから取り乱していたあの頃、しがみつくようにパソコンに向かっていたといっても過言ではなく・・・
仕事がPCに向かう内容になってから・・
遠のくようになってしまいました。

たくさんのかたに力をもらい、助けてもらいました。
どこかの町ですれ違うこともあるのでしょうが
お互いの自分の“荷”を背負いながら
みんな笑ってすごしていくのでしょうね。
人間は強い。
時間は友達ですね。
息子の問題は息子が背負う。
母の痛みは母が背負う。
みんな欠陥があるし、みんな幸せになりたいはず。
凶暴娘ままさんも、仕事やご家族の中でまいにち一生懸命歩いているんですね。
“誰と会ったかというより、なんであったか・・・気になるものですよね。”
こんな、思いつきのブログですが
また、気が向いたらのぞいてください。
(ちなみに私は今、韓ドラで若返ってます。)

コメントありがとうございました。
  1. 2007/09/15(土) 23:35:18 |
  2. URL |
  3. フランさんへ #-
  4. [ 編集]

お久しぶりです

もと「凶暴娘」です。
ぺいんとままさんの記事があまりにも素敵過ぎて、コメントしてしまいました。
私も見に覚えがありすぎです。・・・っていうか、実家の母がいつも仕事はいっぱいするけど、怒りんぼの人で、いつの間にか私も自分の家庭で同じ事をやっている事に気づきました。夫はいつも、朝機嫌よく娘を送り出そうとするのに、私は時間に遅れると怒ってばかり・・・。
今頃になって、とても反省しています。小さい頃のあの朝の嫌な体験が長女に与えてしまった無意識の登校嫌いを起こさせる原因の一つだったのかも・・・って。
機嫌の連鎖・・・本当に怖いですね。私も大切な事を教わった気がします。
  1. 2007/09/15(土) 00:24:36 |
  2. URL |
  3. フラン #-
  4. [ 編集]

>感情は伝染する
って、本当ですよね。
イライラしていると、周りもイライラする。
ニコニコしていれば、周りもニコニコする。

私の周りにも不愉快の連鎖を引き起こす人がいるんだけど(ダンナ)
性格は大人になるとほぼ変わらないですね。
ある人に、
「人は変えられないけど、自分は変われる」
って言われたことがあって
それからは無理に共感を求めなくなりました。
私もぺいんとままさんと同感で、
必要なのは答えをくれる人じゃなくて
ただ話を聞いてくれる友達だよなぁって
最近特に思いますね~。
私もやわらかくありたいなぁ。
  1. 2007/09/14(金) 21:34:09 |
  2. URL |
  3. グッチ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mamu52.blog56.fc2.com/tb.php/125-1abdfac4
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。