おかえりなさい  

泣きたくなったらおうちへ帰ろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

夏の終わり

夏休みが終わって
息子の友達もそろそろ集まってこないだろうと
勝手に決め込んでいた。

バラバラに散った中学の同級生が
たいてい2人から4人はあがりこんでいる。
猛暑の集合場所には、クーラーガンガンきかして
いつも在宅の息子の部屋はそりゃあ最適なもんだろうけど

仕事からかえると
バイク○台、チャリ○台・・・
玄関の靴、スリッパ、ゴム草履で
大抵のメンバーの顔が浮かぶ。

先に帰ってくる父は機嫌が悪い。
「お母さん、夕食出してやらんでもいいから!」

最近は、コンビニ弁当やカップラーメンやペットボトルが
息子の部屋から多量に運び出される。

「よそに遊びに行く気にならんかね!?なんでうちばっかり溜まるっちゃろか?みんな高二やろ?ほかにする事ないとか怒って。」

父の怒りはもっともで、
うちのジンロクは
どんなつもりでいるのだろうと母も
堪忍袋の緒が、去年のスカートのベルトの如く
いっぱいいっぱいだわ。アップロードファイル

母の血圧が高いと気が付きはじめたあたりから
息子は新聞配達を代わってはじめた。

3時30分まで眠らず、そのまま配達へ。
5時30分過ぎに帰り
シャワーを浴びて、夜明けに眠る。
休みたいとか、止めたいとか・・・まだ言わない。
朝食を、軽く食べて、はつらつとしている。

家族が起き出して活動を始めるころにクーラーをかけて寝る。
息子の部屋は南東向きでクーラー無しではいられない。

昼間の1時か2時に起き出し

なんか食べ

ドラムを叩き、そのうち友達が来て
家族が帰るまで・・溜まっている様子だ。
うちから部活へ行き、うちに帰ってくる。
なぜなら、そこには友達がまだいるから・・・。

外は暑いし、うちでDVDやゲームやカラオケや漫画や
う~ん?あと何してるんだか・・・。

進学する気がない若者の
実体だな、これ。


16歳の夏。
私はあの頃、何をしていたかなあ。
友人たちと4,5人で川にいって、水着でたくさん写真を撮った。

川の近くのその友達の家に皆で、2泊3日の外泊した。

“とんぼちゃん”の歌
好きな人の話や、音楽の事、オシャレの事。
眉も剃らず、お化粧もしなかったけど、お酒はあったかも。
煙草は無し。

若いときは若さを持て余しながら
肩をよせあってコンペイトウみたいに、角を削っていくんだろう。

「またバイクを貸せって言ってきて頭にきた。」
「ガソリン入れて返すのが常識。」
「バイクない奴が、ツーリングの計画たてるか?普通?」

うまく断る方法。貸さずに済む方法。責任の取り方。

親が説教のように教えるまでも無く
同じ価値観の仲間の中で、情報交換しているようでもある。

初めての一ヶ月分の給料で
携帯代とバイクの維持費を渡してくれた。

じいちゃんばあちゃんにはちょっと理解しづらいだろうけれど
ちゃんと成長していると

母は思っている。


  1. 2007/09/08(土) 12:13:42|
  2. 楽我記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
<<まんべんなく | ホーム | 残暑お見舞い申し上げます>>

コメント

のんきははさんへ

うちでも、息子が不登校中によくきてくれてたK三郎君が、
(エビゾウ張りのイケメンで、性格も、振る舞いも一押しの友達・・・・なんだけど)
内緒でバイクを買ってたこと、許可もらおうと父親に掛け合ってたんだけど
なんか、
ついに家出を考えてるようで・・・・
息子が「うちにきたらどうする?」というので
「父親には連絡する。」と答えました。
父は、PTA会長。
そりゃあ、校則でだめなもの、許可できないだろうし、はあ。
もしかして、うち(バイクOK)との交友を
悩んでるかもしれない。
なんだかなぁ・・・・・

新聞配達は、地味なバイトですし
真面目な人からはどちらかというと
高い評価の立派な仕事でしょう?
でも息子にはそうではなくて
ヨタカ?の延長みたいですよ。
まず、バイクでできること。
服装が自由な事。
人にあわない事。
販売所のおじちゃんおばちゃんが、優しい。
(そりゃあ、母の地盤があるし)

思いがけない事でしたが
気に入ってるみたいです。
おまけに友人がいちもく?置いてくれたみたいで・・・(>m<)pu
  1. 2007/09/11(火) 22:50:00 |
  2. URL |
  3. ぺいんとまま #-
  4. [ 編集]

グッチさんへ

友人のなかの息子のポジションって気になるけれど
どう思ったって、願ったって、どうしようもなく
ただただ自分の支配的な愛情をコントロールするしかないんでしょうね。

血圧が常時140から160だと最近きがつきました。
下は90から100くらいです。
“あれ”が3ヶ月きませんからついに
成人病・・否、生活習慣病・・・・でしょうね。
薬が大嫌いで、病院いくのをしぶってます。



  1. 2007/09/11(火) 22:36:48 |
  2. URL |
  3. ぺいんとまま #-
  4. [ 編集]

18度!!

我が家の2Fも常に18度。
先日家出して泊まっていった子が あまりの寒さに震えていた。v-276
地球温暖化に貢献しているんだそうな。
(あんたの頭にゃ”ぼうし”が足りない!?〉

長男は睡眠のコントロールがまだ上手く行かない。去年のような病的な感じはないのだけれど、サイクルが狂っているようで、眠りを待つ時間が苦痛だと言っては夜中2時までお外で遊んでくる。結局5時に『眠れねぇ・・・』と 台所をうろうろし、朝食が出来上がる頃やっと眠りにつく毎日。それでも 去年よりは成長している?そう思わなきゃ やってられない母親業?!

友達は・・・やはり財産かな。
息子くんも いい財産をもっているみたいですね。きっとこの暑い夏も 思い出という名の宝物になるんだろうな。
何だかうらやましい。若さが・・・v-398
  1. 2007/09/11(火) 22:02:44 |
  2. URL |
  3. のんきはは #-
  4. [ 編集]

お久しぶりです!
ようやく過ごしやすくなってきましたね。
息子くんの部屋にそれだけ集まるということは
友だちにとって”居場所”になっているんだろうなぁ。
それに息子くんがいいやつだから、ですね!

ぺいんとままさん、身体は大丈夫ですか?
息子くんが新聞配達を代わってくれているってこと、
すごいなぁと思いました。
ちゃんと、家族の役割をわかっているんだなぁ。
しかも、お給料から携帯代とか出すなんて
やっぱり立派な青年だと思います。
すごい成長だと思います。
  1. 2007/09/11(火) 21:12:11 |
  2. URL |
  3. グッチ #-
  4. [ 編集]

パンダままさんへ

ありがとうございます。
ひさしぶりのUPとパンダままさんの言葉・・・。涙が出ました。
しばらく脱線していたのでとっても懐かしいです。
この季節、夏の終わりに息子は学校に突然
「行かない宣言」をしました。
忙しい夏休みを終え、はあ、やっと学校が始まったかと
安心して、そして体育祭の練習、体育祭・・・
まだ、夏の名残りのあるこの頃に
私は体調と感情がおかしくなります。
子供は歩き始めているようですが
母親が、毎年、引き戻されている、と言う感じです。
  1. 2007/09/10(月) 20:36:40 |
  2. URL |
  3. ぺいんとまま #-
  4. [ 編集]

考えてみると、今の若者。
クーラーの効いた部屋で、友達とわいわいするのも、当然というか、
みんな多かれ少なかれ、同じ様なことやっているもの。

それに、
いくらクーラーが効いていたって、
その部屋の持ち主が、嫌な奴だったら、みんなも来ない。
息子さんが“いい奴”だから、集まるのでしょう。

母の体調を知り、新聞配達を変わっった息子さん。
いい奴じゃないわけが、ないv-237

ぺいんとままさんが書いていらっしゃるとおり、
ちゃんと成長していますよねv-424

  1. 2007/09/10(月) 12:14:57 |
  2. URL |
  3. パンダまま #ehuBx04E
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mamu52.blog56.fc2.com/tb.php/123-b79c7ee0
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。