おかえりなさい  

泣きたくなったらおうちへ帰ろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

長男のジンロク?

甚六・・かな。
大切に育てられて、お人好しに育っちゃうことなのかなぁ。
競争心もなくて、正義感とか強くて兄貴風は吹かすんだけども、弟達には結構横暴で。

それで・・・
出世するのは、たいてい弟の方だったりする。弟が、兄をたてて根をはって育つので社会では伸びるんだという・・・・

そうかも・・・と思うような一般論です。
我が家は次男もお人好しで“骨”のある奴じゃなさそうなんで
出世はないとは思いますが。

でもお人好しのジンロクは、当たってますよね。
時代劇では、「○問屋の若旦那」的ポジション。

いい服着て、おしゃれで、ぶらぶらしてて、
女にはもてるんだ・・・・親の経済力で。
でもって、
町の遊び人の手玉にとられて・・・てやんでぃ。
店のお金や、商品を横流しなんかして
おっかさんやおとっつぁんが止めても聞く耳もたねぇときたもんだ。

こいつが、このジンロクが
大変な事件に巻き込まれて
どこかの小屋に監禁されちまって・・・
そうそう“お志乃”とか“お絹”だとかいう高級そうな女にたぶらかされて
命からがらの所で、殺人のヌレギヌなんか着せられてボコボコなんぞにされちまう。。
そうするってぇと、おっとどっこい!
たまたま居合わせたりする“かざぐるまの矢七”に助けられるんだな、これが。

(この場合、屋根には天井があるとベスト)困りベロ

一番の黒幕がひょえ「お前も、ワルよの~。」
と集合する頃、ちょうどいいタイミングで
ご隠居が現われて
、螯rヲWヌy、J、OニヌMニGニ「えい、えい、えい、ひかえおろう~!!この紋所が・・・・」

あとはご存知で。

よくある娯楽ドラマのパターンでも
現実に身近で起きるのを知ると
人はそれを「大事件」と呼ぶ。

うちの若旦那は
水戸といったら?「納豆」であり、
宮崎名物の“冷や汁”に最近はまっている。

母の妄想癖にあきれながら・・・。

  1. 2007/07/22(日) 12:00:51|
  2. 楽我記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5
<<ついに2世帯へ・・・新たなる挑戦 | ホーム | 動機はよくても>>

コメント

うちのもそうかも・・・

うちの長男も、甚六っぽいなあ
この前、
「自分的には、行きたくないんだけど、
友達の事で、どうしても出かけなくちゃいけないんだよv-237
な~んていって、出かけた長男。
帰宅は、終電の1本前v-455
帰ろうと駅に行った時に、
友達が好きな声優さんが、近くの建物にいるのを知って、
建物外での出待ちに付き合っていたとか・・・・
そんな事だから、かわいいもんだけどe-192
世の中、悪いお代官様や越後屋、備前屋の類は、うじゃうじゃだから・・・・・・

妹のお姫と共に、おっかさんは、気をもむばかりですi-229
  1. 2007/08/07(火) 11:44:48 |
  2. URL |
  3. パンダまま #ehuBx04E
  4. [ 編集]

のんきははさんへ

のんきははさんの息子さんも
典型的なジンロクさんみたいですね~
時代劇でもおとっぁん、おっかさんは無力じゃないですか。我が家もしかり。
大人になったらなおさら、社会に育てられるんでしょうが、社会がこんなんだし、
では、小さい時に教え込んだはずの『価値基準』が『道徳観』がどう働いてくれるものか・・・・はぁ。
母が、月火と出張をイイコトに
日曜日の祭りの夜は、は帰らずに母が出かけた朝6時帰宅。
一日寝ていて、夕方から「プリズンブレイク」のDVDを持ってまたでかけ、
またまた外泊だったようです。
友人も皆、高2の夏休み・・・・どうなるやら。
  1. 2007/07/25(水) 07:31:17 |
  2. URL |
  3. ぺいんとまま #-
  4. [ 編集]

またまたtoo.

うちの甚六も 遊び人たちの格好の餌食になって、苦労しました。
「ひかえおろ~ッ」と権力を振りかざせる人はいませんでしたが、少年センターの所長さん(元校長先生)に助けてもらいました。

ぼ~っとしていて、悪事にまきこまれたりちょっかいだされたりが絶えませんが、あいかわらず、ひょうひょうとしています。

親のやきもき 知ってか知らずか のんきなもんです。v-390
  1. 2007/07/23(月) 21:34:32 |
  2. URL |
  3. のんきはは #-
  4. [ 編集]

れいんぼーままさんへ

ジンロク・・・間違いじゃなかったようですね。
長男の人徳?かもしれないと不安になってました。
事件はなかったのですが、
お昼の12時にジンロクの記事を書いてから
夜中の12時に祭りにいったきり帰らぬ息子の心配をしています。
近所の祭りに、毎年興味も示さない若旦那ですが(人込み嫌い、歩くの嫌い、暗いの嫌い)
歩行者天国の中心に住む友人のうちに
数人あつまるといってバイクで出かけたのが5時。
どうやら“エリカ”やら“ユリカ”やらにあう事が楽しみらしく
去年までの不登校の負い目?もなく
今頃、案外
人込みの、暗いトコで、ゾロゾロ歩いたりもしてるんでしょう・・・・

今年はおかっぴきの心配もしなくてよさそうです。
  1. 2007/07/23(月) 00:46:53 |
  2. URL |
  3. ぺいんとまま #-
  4. [ 編集]

お腹を抱えて笑いながら読みました。
(でも、「大事件」って何かあったのですか?!)

「総領の甚六」というやつですね。
下の子は上の子の様子を見ながら育つので良くも悪くも賢くなるのでしょう。
うちは女と男の年子ですけど、やっぱり息子の方が要領がいいです^_^;
  1. 2007/07/22(日) 15:00:12 |
  2. URL |
  3. れいんぼーまま #Dg/6wNbc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mamu52.blog56.fc2.com/tb.php/120-6dd30e08
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。