おかえりなさい  

泣きたくなったらおうちへ帰ろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

お人好し

今朝3時。
頭元で息子が母を呼ぶ声で目を覚ました。

「母さん。今日だけの約束で、TGにバイク貸したから・・よぉ。ガソリン満タンで返すっていいよったし。」

「・・・ぇえ~。アップロードファイルもう持って行った?」

「うん。今日だけ・・やかい。」

あと一時間はゆうに寝られる時間ではあるが
一気に目が覚めた。
(あのお人好し!)

バイクが到着した日に
「オレ、誰にも貸さん。」て宣言したのは息子だった。
それは、きっと誰かが「貸して」といいに来る事、想定していたからだ。
案の定、その子だった。
やっぱり断れないか。

配達に出かける前に息子の部屋に行ってみた。
ノックすると、息子手作りの内鍵を開けてくれた。
最近ではほとんどバリケードを張る事もなく
鍵もしないようだったが、母が上がってくる事が分かっていたのか
ん?それとも誰がヤバイ人物が入り込んでるのか?
「誰かいると?」
「いや。」
息子は、朝4時に、ビールを部屋で歩きながら飲んでいた。
「眠れんとよ。・・・もう寝るけん。」
「あんた。貸したくなかったやろ?」
「うん。」
「断りが思いつかんかったっちゃろ?」
「うん。」
「親がダメっていう・・とは言えんね。」
「・・・・」
「必ず、ちょこちょこ言ってくるようになるね、TGだし。」
「TGだしね。」
「そのうち黙って持ち出すね。」
「うん。あり得るね。」
「貸す前に言って欲しかったわ。」
「今度はそうする・・・。」
「ほんじゃ、行って来るわ。」
「気ぃつけてね。」

わざわざ、母の頭元に報告したのは不安があったからだろうと思う。
何も起きないで、戻ってくるだろうか・・・と。

そのまま新聞配達にでかけた母は
台風の名残りの木の枝や、泥や、転がった植木鉢をスイスイと避けながら、
このお人好しの将来と教育にため息が出た。

空気は澄んで虹、良いお天気になりそうな気配。
「ロングヴァケーション」で
堤防に座ってミナミ先輩がセナ君に言ったセリフ。

「海は青いし、空は広いし、セナ君は人がイイ。」
この後、二人はラブラブモードに入るんだった。
こんな事、今思い出して何なんだ・・・と
我ながら、呆れた。03

TGは、息子が学校に行かなくなった中2から
急激に我が家に入り浸りになった子で
家には帰りたくない事情があってか
朝から晩まで息子と居て、いろんな悪行を働いた。
最近、息子を介してアニキのバイクを売ったのも知っていたから
また、なんか連絡しあってるのは分かっていた。
最近、違反キップも切られたみたいだし
高校も、もう一度でイエローカードで“退学”だと言っているらしい。
めったに現われないが
現われた時は、私も息子も、いつも感情が騒ぐ。

他人が悪いんじゃない。
自分の問題だ。
息子は、NOと言えない自分自身にいらついているんだろう。

近づいてくる者に用心深くなり距離を測りうまく折り合いをつける。
それが大人になっていくという事なら
私だって、最近やっとそうなったのかも知れず
いつの間にか身についていくものかもしれないが
親は、子供の中の“お人好し”から
いつまでも目が離せないものなんだろう。
(たとえ結婚しても、そうかもしれない)

息子の自転車は
K君が乗っていったまま、戻ってこず
バイクまでが友人の足になってしまい
また、母の歯ぎしりが始まる。

配達から戻ると
息子は眠りについていた・・・ララバイ。






  1. 2007/07/15(日) 07:19:41|
  2. 「学校すかん」長男|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<動機はよくても | ホーム | 嵐の中で>>

コメント

のんきははさんへ

母の頭の中では、いろいろと想像が膨らみ
事故っても、弁償はないだろうし
どうせ毎日は乗っていない・・とよまれて
ちょこちょこ借りにも来るだろうし・・・
案の定、今夜帰しに着てから、もう一日貸してくれと言ってきたらしい。
「ガソリン満タンにするから。。」って、もう一日明日の夜まで貸したらしい。
「ガソリン満タンは当たり前の事」と言いながら
自分で自分が嫌になる気分です。
「TGはお母さんたちたちに信用はないからね、あんたが優しいの知ってて、とことん頼ってくるよね。」
・・・合鍵つくる、・・あり得ますね。
あちらのお母さんとは一度ぶつかった事があるので、もう関わりたくないなぁ。
  1. 2007/07/15(日) 22:12:42 |
  2. URL |
  3. ぺいんとまま #-
  4. [ 編集]

なんだかなぁ

うちの原付盗難の前状況と非常によく似た展開です。
無免許で捕まった経歴ありのTIからの依頼がことわりきれず、一回だけの約束で貸した。結局その時スペアキーを作られ、知らない間に乗り回すようになり、そのうちに返すのを止めてしまった。
その後に起こった暴走族からの暴行事件はTIが絡んでいる・・・と母は疑っているのに、その後も付き合いを断つことが出来ないで、呼び出されては出かけていく。


母は歯ぎしりで歯周病になりそうです。v-390
  1. 2007/07/15(日) 18:22:48 |
  2. URL |
  3. のんきはは #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mamu52.blog56.fc2.com/tb.php/118-f6eec828
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。