おかえりなさい  

泣きたくなったらおうちへ帰ろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

声に癒されて・・・

Girl / ザ・ビートルズ


Is there anybody going to listen to my story
ALL about the girl who came to stay
she's the kind of girl
You want so much it makes you sorry
Still you dont regret a single day

Ah,girl...girl...girl...

when Ⅰ think of all the times
Ⅰ tried so hard to leave her
She will turn to me and start to cry
And she promises the earth to me
And Ⅰ believe her
After all this time Ⅰ don't know why

Ah,girl...girl...girl...

she's the kind of girl wto puts you down
when friends are there
You feel a fool
When you say s he's looking good
She acts as if it's understood
she's cool...ooh,...ooh,...

Girl..girl...girl...

Was she told when she was young
That pain would lead to pleasure?
Did she understand it when they said
That a man must break his back
To earn his day of leisure
Will she still beleave it
When he's dead

Ah,girl...girl...girl...
    

久しぶりに英語をたどってみると
カタカナ読みして、単語をたどる東洋人でした。
ゆえに誤字は堪忍してください。
コピーしないでがんばりました。
和訳は・・・ギブです。
悲しい歌詞かな。


  1. 2007/06/20(水) 09:49:02|
  2. 楽我記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11
<<バイクに乗って | ホーム | 次男の登校しぶり>>

コメント

kikiさんへ

かってに想像してますが
kikiさんって、わたしよりずいぶん若いんじゃないかと思ってます。
いい歌は世代を超えるんですね・・フム。
  1. 2007/07/05(木) 16:00:07 |
  2. URL |
  3. ぺいんとまま #-
  4. [ 編集]

実は、わたしは中3からファンクラブに入っていたんですー
よく、関内(横浜)でフィルムコンサートが開催され
観にいったものです!!ジョンが死ぬほど好き~
トイレにも、ココにもアソコにもポスターがあります(現在)
特に初期のころの歌がいいな~興奮します
1本のマイクで3人がはもる姿は涙がでますよー
(ちょっとマニアックになっちゃった)
  1. 2007/06/25(月) 18:21:10 |
  2. URL |
  3. kiki #-
  4. [ 編集]

舌足らず・・・_/ ̄|○

『明日に架かる橋』でした。
大好きなんだなv-398
  1. 2007/06/25(月) 07:57:16 |
  2. URL |
  3. のんきはは #-
  4. [ 編集]

サイモンとガーファンクル

らいか ぶりーっじ おおばー とぅらぶぅ ぅおたー あいみれーみだぁん

と拙い英語力による 超日本語的発音で それなりの気分で 人知れず口ずさんでいました。

正確な訳詞はわかりませんが・・・雰囲気で

 
困難にはばまれて 君がたちすくんでしまったとしても
僕が激流に架かる橋のように
精一杯の力で 君をささえるよ

という友情の歌だと思っていました。

今 この言葉を息子達に捧げているかも・・・v-402
  1. 2007/06/24(日) 15:44:39 |
  2. URL |
  3. のんきはは #-
  4. [ 編集]

オイラさんへ

じゃあの。
・・・・入れて欲しかったなぁ。v-407
  1. 2007/06/24(日) 06:29:49 |
  2. URL |
  3. ぺいんとまま #-
  4. [ 編集]

こんにちは・・・

いつもご訪問いただき、ありがとうございます。私も、英語はダメなので、ギブです(笑)
ビートルズは、ホント名作ぞろいで、もし仮に、どれか一曲といわれたら、私、そうとう迷うと思います。あと、上の方もかかれてましたが、カーペンターズもすきです。こちらも、どれか一曲といわれても困りますが、たしか、CLOSE TO YOUは、カーペンターズが、ビートルズの曲をカバーしてるんですよね。

なんか、ひさびさに、聞いてみたくなりました。
  1. 2007/06/23(土) 13:33:13 |
  2. URL |
  3. オイラ #-
  4. [ 編集]

のんきははさんへ

Yesterdayですかぁ。
名曲ですね。beatlesは私より10歳くらい上の方たちが第一世代なのでしょうか。団塊の世代。
カーペンターズ、ミッシェルポルナレフが昼休みに流れてました。校内放送で。サイモン&ガーファンクル。ある愛の歌。小さな恋のメロディ。

ひろみ・秀樹・五郎の御三家時代ですね。
陽水は「氷の世界」大ヒットでした。
「心もよう」の頃は、のんきははさんは中学でしたか。
私は高校生でした。高3くらいかなぁ。
夕方、神社の庭園のブランコで揺れながら歌った思い出があります。寄り道で。
青春だあ。

最近ジュリアーノ・ジェンマの「夕陽の用心棒」を観ました。中学の頃、大好きだった。
やっぱり、イケメンは時代を超えてイケメンv-10
メンクイも然り。

たまにはbeatles良いですよねっv-218
  1. 2007/06/22(金) 15:11:54 |
  2. URL |
  3. ぺいんとまま #-
  4. [ 編集]

kikiさんへ

いらっしゃいませ~。v-435
ブログを書くようになって、
息子の日々の事件が、「あっ、これネタになる。」って思ってることに気づき・・・・
本当に、パニックの間はなかなか文章にはならない・・というのが私の場合です。
少し、距離をおいて、第三者的に眺めたりして、それで気持ちを保ったりしています。
時間が経って、「おうちへ帰ろう」を読むとあの頃を思い出します。
  1. 2007/06/22(金) 14:45:19 |
  2. URL |
  3. ぺいんとまま #-
  4. [ 編集]

Yesterday

和訳はできないので、意味はつかめませんが わたしにとってのビートルズは Yesterdayです。(綴りあってますかしら・・・)
中学のときはカーペンターズが流行って イエスタディワンスモアとプリーズミスターポストマン。
でも所詮日本人の私は 陽水の『心もよう』に 哀愁を感じていました。 

  さみしさのつれづれに
   手紙をしたためています あなたに

   黒いインクが きれいでしょう
    青いびんせんが 悲しいでしょう

うっかり黒い便箋を買ってしまって 白いインクで手紙をかいて 縁起悪ッて言われたっけ・・・ちょっぴりレトロな思い出です。

  1. 2007/06/22(金) 02:56:04 |
  2. URL |
  3. のんきはは #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/06/21(木) 22:17:56 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

おじゃまいたします

えっと、、、「おうちへ帰ろう」からきました
全部読ませていただきましたー
こちらは、これからです
「おうちへ帰ろう」は思わず共感して噴出したり
(そんな場面あったっけ?とお思いでしょうが)
涙が流れたりと、ぺいんとままさんの心労
そして、息子さんの葛藤が伝わってきました
でも、心労といっても学ぶことだらけですね
私も、これから先、長い闘いと思うので
力抜いて現実を受け止めながら前進していこうと
思っております。。。
グッチさんのも早く読みたいし時間が足りないー
  1. 2007/06/21(木) 12:33:43 |
  2. URL |
  3. kiki #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mamu52.blog56.fc2.com/tb.php/112-5c68d288
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。