おかえりなさい  

泣きたくなったらおうちへ帰ろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

雪の温泉町へ

お正月も空けて、インフルエンザも完治したところで

妹の44歳の誕生日に
82歳の母を連れて三人で一泊旅行に出かけました。

初めてのことです。

100112_1325~02  <雪が降り始めた湯布院>
湯布院は

かつて旅行好きだった父が
お正月の家族旅行で連れてきてくれた町で
中学生だった私と
8歳も歳下の妹・・・そして兄。

寅年の父が亡くなって、12年経ったこの寅年に
すっかり足元もおぼつかなくなった母と
母の世話を一手に引き受けてくれて
頑張っている妹に

ちょっとばかりかっこつけて、温泉旅行を誘いかけ出かけてみました。

続きを読む→
スポンサーサイト
  1. 2010/01/14(木) 13:58:15|
  2. 楽我記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

新型・・・全滅

次男が持って帰ってきて始まった、
インフルエンザとの冬休み。

二日後に、父が体調不良を訴え
熱もない、のどが痛いというだけで、早すぎた受診。
ただの抗生物質をもらってきた父は、28・29・30・・・と個室に篭って寝続けた。


次男は、薬が無くなる31日までは
当然、自室から出ることなく過ごし・・・ゲーム三昧といったところだろうか。
食欲だけは落ちることなし。

昼夜逆転の兄もまた
勝手に、置き薬を飲み、鼻をかんでいる。
病院嫌い。

母は、
持病のために、通常のインフルエンザの予防接種を受けていたので
ちょいと自信があったのだけれど

30日の昼間にお腹が痛くなり、夕方から38度。

31日朝、かかりつけに行って、検査したら
新型インフルエンザ菌があるということでタミフルを5日分いただく。

全滅。


回復したのは次男が一番。
次は母。
薬は2日分飲んで、終了した。1月2日完治(自分で)。

鼻水なし。咳なし。頭痛なし。悪寒なし。関節痛なし。・・・食欲、あり。薬嫌い。

息子が、残ったタミフルを飲むと言い出した。
言い出したら、もう飲んでいたので
「なんかあっても知らん。」といっておいた。

息子は、タミフルで
ずいぶん長いことぐずついていた体調が戻ったようだ。


父は、その間
ひたすら、処方されたマイ薬を飲み、5日分を“完飲”した。
お試しに飲んでみるといったが、タミフルのんで吐き気がしたので、中止。
あくまでも、マイ薬を安心して飲みたいのだ。
それが本当なんだけど・・・
でも、病院いかない。

4日、回復力の早い母は、仕事始めで出社。父は休んでいる。

5日、父は、TV工事がくるといって、休んだ。会社へは「インフルエンザ」といったらしい。

6日、父は、体調が悪いといって朝一番に熱を測り、平熱で、仕方ないから、仕事へ行った。
   お昼に「頭が痛い」「調子が悪い」・・・・と電話で言って来た。


朝、会社のPCを開くと“うつ病”という記事が飛び込んできた。

なんだかなぁ・・・・

そうかなぁ・・・・

  1. 2010/01/06(水) 15:25:59|
  2. 楽我記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:6
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。