おかえりなさい  

泣きたくなったらおうちへ帰ろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

スポーツと音楽の秋

夏の大きなイベントが終わった。
minititle.gif
http://www.machinehead.co.jp/soundrush/

  ↑おんぷポチッとしてみてください。



午前中は次男の運動会。
“背中でボール”競争で走りました。
宮崎の秋晴れは・・・結構、炎天下雲
お弁当を食べて、あとひとつだけのダンスを
見ないで帰りました。
dc092443.jpg


ダブルブッキングはもう体力的に無理ですね。

息子のバンドの順番は後半で、
まあ緊張して母は疲れてしまって
そのうえ、こんなとこに出てきてしまった息子が
なんかかわいそうになってしまい
(ハハハ汗それはないわな。)
逃げ出したくなる気持ちだった。

優勝したバンドのボーカルは
本当に鳥肌が立つくらいに聴かせる子だった。
また、どこかで聴きたいなぁ。
CD買わなかったけど。
やっぱり
アコースティックな樂曲がいいです。


一夜明けて息子は今日もライブ。
ここ2,3日充実してるようですが
連日、新聞販売店の電話で起こされて飛び出していく様子。
夜に眠る・・っていう当たり前の生活は
朝の早起きがきつい・・ってもんだろう。



十五夜の前夜、温泉に行ってきました。









スポンサーサイト
  1. 2007/09/24(月) 16:44:04|
  2. ドラム息子|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

遊びたい

23日は次男の小学校最後の運動会。
同じ日に、息子のコンテストステージが重なった。

二度目に加わったバンドは
メンバーが成人で(20歳)4歳離れているし
社会人でもあるから息子は何かと緊張もしているようだ。

といっても、私らから見れば大差は無いのだけれど
男の世界は、いや、男子の世界はそういうわけにもいかない。

連日の練習も、仕事がおわって、スタジオを借りることになると
19時過ぎに集合がかかる。
スタジオまでおおよそ30分・・・・
ドラム機材ごとの移動で繁華街まで送っていく。
帰宅は夜中12時をすぎる。

ちょうど夕方は中学のバイク好きの同級生と集まってワイワイしている時間で、毎回、遊びは中断。
相当なジレンマと戦っている。

「遊びたい」

今夜、送っていく途中にそうつぶやいて
このステージが終わったら、バンドをやめるという。
練習が苦痛になってる(楽しくない)
期待されてるように叩けないんだと言う。


息子が
「学校へ行かない。」といったのも
「もう、大人の言うことは聞かない。自由にやる。」といったのもこの季節。
中2の夏が終わり、運動会にむけて周囲が活気づいたころ
夏のエネルギーをもてあまし
遊びをセーブできなかったんだ。

友達が“平常”にもどっても戻れなかった。
学校の規制がイライラ感をつのらせた。
部活の顧問とのいきさつは
“渡りに船”ってもんだったかもしれない。


バンドが次のステップにむけてスパートを始めると
同じモチベーションになれない息子が
“抜けたい衝動”かられているのが手に取るように分かる。

気楽にやりたい。
そう・・・らく~にやりたい。
無理したくない。

やめる・・なんて事
せめて今度のステージが
終わってから言う方がいいね・・というと
どうやっていおうかと
シュミレーションしていた。

プレッシャーに弱いんだなぁ。
中体連の試合前と・・同じじゃない?!もしかして。

そんな息子のことを思いつつも
次男もきっと最後の運動会を
母子障害リレーに出ることを楽しみにしているに違いないし
若い若いローライズジーンズの似合うお母さん方に交じって
メタボリックな私は、あと一週間で何とかならないかという課題もある。

身体、二つに分けたい。(分けるほど・・・あるし。)


出場バンドがTVで紹介され
息子の友人達が見ていたらしく
ますますのプレッシャーにおののいている。

母は、息子達との
ダブルブッキングを悩んでいる。



  1. 2007/09/21(金) 00:13:46|
  2. ノビ太癒し系|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

遠近両用

ずっとがまんしつつ粘っていましたが

ついに

遠近両用メガネを・・・・・買いました。
    こんなのじゃありません。↑

今回は上だけにフレームのある
ちょっと赤いの。


そうしたら
しっかりピントがあった、そこには
亡くなった父が立っていた。

遠近両用で
遠い昔の父が見えた・・・って話です。

赤いの買ったのに
父のメガネと似ている。

メガネが似ているから

私もそっくりだったんです。


  1. 2007/09/20(木) 08:23:24|
  2. 楽我記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

心が病まないように

『ちょっと怒っちゃった○子ちゃんのおうち』
 こんなタイトルの絵本を読んだことがあります。

朝、起きて
ぷんぷんと怒ってる子供。怒り
お母さんも怒っていて、
お父さんもイライラしている。やるせなし
犬も怒っていて、
猫も怒っていて、
子供が学校に出かけるときには、家までカンカンに怒っていた。家泣

すごいいやな気持ちで絵本を閉じながら

作者が言いたいことを体験した感じ。

ちっとも幸せ気分になれない絵本だったけれど
感情は伝染するっていうこと・・・教えてもらった。

こんな不愉快な絵本
子供に見せたくないよ、と思いながら
ずっと忘れない絵本。

あれは
大人の絵本なのかもしれない。

続きを読む→
  1. 2007/09/14(金) 00:30:57|
  2. 楽我記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

まんべんなく

夜中に
次男がむくっと起きて絵文字名を入力してください

「お母さん。扇風機がお母さんには“まんべんなく”あたってる。ボクは暑くて眠れん・・・」

と言った。


朝、新聞配達から帰った息子に
「次男が“まんべんなく”っていったわ~。」」}」}と言うと

「母さんは、豚カツか。」アップロードファイル

・・・は?

ああ・・“まんべんなく”って
塩胡椒を連想したわけね。

つまり・・・ぶ・豚ってか。。」buu

花盛りの母に向かって。


【岩波国語辞典】
まんべんなく・・・行き届かないところが無い様(さま)

  1. 2007/09/11(火) 23:13:23|
  2. 痩せる;考|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

夏の終わり

夏休みが終わって
息子の友達もそろそろ集まってこないだろうと
勝手に決め込んでいた。

バラバラに散った中学の同級生が
たいてい2人から4人はあがりこんでいる。
猛暑の集合場所には、クーラーガンガンきかして
いつも在宅の息子の部屋はそりゃあ最適なもんだろうけど

仕事からかえると
バイク○台、チャリ○台・・・
玄関の靴、スリッパ、ゴム草履で
大抵のメンバーの顔が浮かぶ。

先に帰ってくる父は機嫌が悪い。
「お母さん、夕食出してやらんでもいいから!」

最近は、コンビニ弁当やカップラーメンやペットボトルが
息子の部屋から多量に運び出される。

「よそに遊びに行く気にならんかね!?なんでうちばっかり溜まるっちゃろか?みんな高二やろ?ほかにする事ないとか怒って。」

父の怒りはもっともで、
うちのジンロクは
どんなつもりでいるのだろうと母も
堪忍袋の緒が、去年のスカートのベルトの如く
いっぱいいっぱいだわ。アップロードファイル

母の血圧が高いと気が付きはじめたあたりから
息子は新聞配達を代わってはじめた。

3時30分まで眠らず、そのまま配達へ。
5時30分過ぎに帰り
シャワーを浴びて、夜明けに眠る。
休みたいとか、止めたいとか・・・まだ言わない。
朝食を、軽く食べて、はつらつとしている。

家族が起き出して活動を始めるころにクーラーをかけて寝る。
息子の部屋は南東向きでクーラー無しではいられない。

昼間の1時か2時に起き出し

なんか食べ

ドラムを叩き、そのうち友達が来て
家族が帰るまで・・溜まっている様子だ。
うちから部活へ行き、うちに帰ってくる。
なぜなら、そこには友達がまだいるから・・・。

外は暑いし、うちでDVDやゲームやカラオケや漫画や
う~ん?あと何してるんだか・・・。

進学する気がない若者の
実体だな、これ。


16歳の夏。
私はあの頃、何をしていたかなあ。
友人たちと4,5人で川にいって、水着でたくさん写真を撮った。

川の近くのその友達の家に皆で、2泊3日の外泊した。

“とんぼちゃん”の歌
好きな人の話や、音楽の事、オシャレの事。
眉も剃らず、お化粧もしなかったけど、お酒はあったかも。
煙草は無し。

若いときは若さを持て余しながら
肩をよせあってコンペイトウみたいに、角を削っていくんだろう。

「またバイクを貸せって言ってきて頭にきた。」
「ガソリン入れて返すのが常識。」
「バイクない奴が、ツーリングの計画たてるか?普通?」

うまく断る方法。貸さずに済む方法。責任の取り方。

親が説教のように教えるまでも無く
同じ価値観の仲間の中で、情報交換しているようでもある。

初めての一ヶ月分の給料で
携帯代とバイクの維持費を渡してくれた。

じいちゃんばあちゃんにはちょっと理解しづらいだろうけれど
ちゃんと成長していると

母は思っている。


  1. 2007/09/08(土) 12:13:42|
  2. 楽我記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。