おかえりなさい  

泣きたくなったらおうちへ帰ろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ついに免許取得

予約してなかった為に、免許センターの受付で門前払いを食ってから、はや二ヶ月。
K君と、なかなか足並みがあわない息子は、焦るでもなくのんびりと構えていた。

前夜からうちに泊まり、早朝から(5時半)一日がかりで試験を受けると言う計画で、ようやく先日、再挑戦を決めた。
予定日に、K君は、お兄さんの猛反対を受け、外泊を許されず、
朝はなにかの不都合で「俺、あきらめた。」とメールしてきたようだった。

免許取得が許されていない高校へ通うK君は、
バレたら、何かの処分は免れないだろう。
お父さんは、PTA役員を今年も引き受けました・・といっておられた。
既にバイクを買ってしまってる事や、離れ離れのお母さんに会いに行くための交通手段が欲しかった事・・
いろんな事を知っている息子は
何故、お兄さんが反対するか分からんやるせなしと言っていたが、
成り行きを見ていた私としては
K君のご家族に「あっぱれ!!アップロードファイル」と心で拍手喝采だった。



続きを読む→
スポンサーサイト
  1. 2007/04/30(月) 10:17:00|
  2. 楽我記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

ボディブロウ・・なんだって。

息子を、先生のライブに送っていっての帰り
主人と次男とでレストランへ行った。

次男はピザを
主人は定食を
そして私は、お好み焼きを頼んで・・・
最後に「生ビール・・・中で。」と言ったんだわ~へへ。

次男がトイレに言ってる合間に
注文が揃うと呆れ顔で、
「あんたのは、ボディブロウやね~」と言う。
「なん?ボディブロウって?」
といいながらジョッキを口に・・・・ううう・うまい。

聞けば・・
「打たれ始めは応えないらしいが後で効けてくる?」みたいな事らしい。何のことやら分からない。
「ちょっと甘いと付け上がる」・・・かな?もしかして。

「だから、僕をさそったっちゃね?運転手か・・・」
「違う違う・・・」
ホントに違うんですが、どっちでもいいか。

じゃあ、お父さんはどーよ。
「僕はいつでもストレートよ。」

「空振りでね。」

ガラガラの郊外レストラン。

メガヒットで笑った。

少し、今だけはゆっくりと息を吐き出そう。
世間は選挙一色。
信頼できる人間に出会える事は、幸せな事だと思う。



  1. 2007/04/22(日) 01:28:28|
  2. 楽我記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

金髪・・・らしい

今週はとっても忙しくて
夕食は長女まかせ。
私は8時半すぎにしか戻らない。
家族の食事は終わっていて、家事はここのところ体調の思わしくない父が大抵、おおかた、
へへへほとんどしてくれたりなんかしてる・・みたいです。謝謝。
カムサハムニダ~サランヘ~

あれ?息子はおとなしいね?最近、そういえばドラムの音を聞くこともない。いつも夜帰るから仕方ないけど。

姉「あ。会いたくないみたいよ。」さりげなく・・・
母「??なんで?」
父「見られたくないんじゃない?」
母「髪?」
父「あれ?知ってた?母さんが帰ると部屋にスーっと戻るし、いつ見た?」
母「・・・・勘。」

買い換えた携帯に、夢中になってたが、髪も
何回もビビリ染めの末、ついにやっちゃったか。
いまお小遣い、持ってるモンねぇ。
もう、預けたりしないモンねぇ。

姉「気が済むまでやってもらおうや。」
母「(ゲームに没頭している次男に)ねえねえ・・お兄ちゃん、どのくらい?」
次男「う~ん。(ゲームに集中)」
姉「綺麗な金髪。」

綺麗・・・ったって、あ~た。(想定内、想定内。

今週、母はとにかく、年度更新で忙しい。
金髪の息子に会う日を楽しみに

行って来ます。


  1. 2007/04/18(水) 08:32:14|
  2. 「学校すかん」長男|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

つかえる男に・・?

この春、またまた友人Sちゃんのピンチヒッターで
花見会場の「焼きそば屋さん」に行く事になった。
Sちゃんの息子も来ると言うのでうちの息子もジュース販売のバイトをした。
070404_1829~0001.jpg


続きを読む→
  1. 2007/04/15(日) 22:47:54|
  2. 「学校すかん」長男|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

出会いと別れの桜

3月30日は学校の先生方の離任式だった。
仕事から帰ると、珍しく息子の自転車と靴がない。
誰かが来て、連れ出したか友達のうちにでも行ったのか・・・

近所に大きな空き家があり、我家と同じ班になるので
どんな方が来られるのかなぁと思っていたのだが
長女が
「職場に新人さんが入ってきて、どうもこのあたりに引っ越してくるみたい。」
と言っていた。
息子も
「高校の(一ヶ月だけ行った)同級生の女の子が近所に引っ越してくる。」と友達から連絡があったという。

私も、今年は子供会の役員の順番が回ってきて、私の受け持つ班にも近じか小学生が転校して来るので、次男の登校班になるという連絡を受けていた。

この団地は、この春、ずいぶんな引越しがあるんだなあと思っていたら、この情報は「ひとつの家族」の事だと知り、我家の夕食時にはこの家族の話で花が咲いていた。

その引越しがあった日に、息子は珍しくの外出で夕食時にも連絡がなかったので、いろいろと考え推論して、想像は膨らみ、まったく我ながらひさびさにMAXの心配指数にあがっていった。

原因はこれ。

桜並木。

続きを読む→
  1. 2007/04/01(日) 10:12:57|
  2. 楽我記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。