おかえりなさい  

泣きたくなったらおうちへ帰ろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

思春期外来・・魔法の言葉

もし病名を書くとすれば「睡眠障害」と記録します。

ですが、息子さんは病気ではありません。

大丈夫だよ。君はしたい事が見つかれば自分で歩ける子だから。

最初は大変だよね。きっと苦しいよ・・・だって身体はリズムをかえるんだからね。

でも、お母さん。この方は、強いものを持っています。

少数派。

これは個性ですから問題ありません。

いろんな事があって、彼なりの生きる時間のリズムをそうやって作り出したんですよ。

家族のいる時間だけ、起きていたかったんです。


夜、働く仕事だってたくさんありますよ。

君は、自信を持って昼間、外に出ていいんだよ。何も悪い事はしていない。何も・・ね。自信を持って堂々としていなよ。

同年齢の子達より少し早く大人になって、みんなの話より先が見えちゃうんだな。

傷ついた子達が、君の事を好きになるでしょう、きっと。
君も、深く傷を負いやすい人なんだね。

だからこそ人の痛みがわかるんだなぁ・・君には。
それが、動けなくしてるかもしれない。


君は、一つのことに徹底的に突き進んじゃうから
配分しながら、やっていくんだよ。
そうすれば、大丈夫。君は、すごい事ができるタイプだ。

薬がなくたって、

あっという間に、昼夜逆転なんてもとに戻せる。

始めは少しだけ辛いかもしれないけれど。

そして、それでも

なにか話したかったら、またいつでもここに来なさい。


そんな痛みをずっと抱えながら、

「学校にもう一度行こう」という気持ちに、自分を動かしましたね。

それが、君なんだよね。

昼間は起きなくちゃあと思って、

何とかしようと思って

今ここにやって来たのだよね。

だから

君はもう大丈夫です。



スポンサーサイト
  1. 2007/01/23(火) 15:38:41|
  2. 「学校すかん」長男|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:13

飴ニモ負ケズ(ダイエットバージョン)

飴ニモ負ケズ

オ世辞ニモ負ケズ


新発売ニモ

キャンペーン商品ニモ負ケナイ

丈夫ナ 意思ヲ持チ


 
割引券ヲイタダイテモ

タトエ招待ヲ受ケテモ


ケシテ迷ワズ

ウロタエズ

穏ヤカナ表情デ感謝ヲ伝エル



東カラノ新聞ニ

ドンナニ成功シタ事例ノ写真ガアッテモ

踊ラサレズ

 
西カラノ雑誌ニ 

CGダラケノ水着モデルヲ見テモ

怒ラズ


昔カラノ友人ニ

ソンナニ太ッテ見エナイカラ・・トイワレテモ

騙サレズ

調子ニノラズ

体重計ダケニ思イヲ集中スル


内臓脂肪ダトカ

メタボリック・シンドロームダトカ

セルライトダトカ


次々ト生マレ出テクル新シイ情報ニ精通シ


オ茶ナラ コレガイイ

血液サラサラナラ コレガイイ

運動ハ

コノクライニ  コノ時間 ト

自分ヲ

正シク管理スル


自分ノ過去カラノ教訓ヲ

決シテ忘レズ

出来ソウニナイ計画ハ

初メカラ立テル事ハシナイ


一日ニ

朝ト 

夕方ト

寝ル前ニ 体重計ニ乗リ


言イ訳ケヲセズ

カトイッテ クヨクヨモシナイ

 
タダ

ダマッテ

記録ト反省ト我ガ食事ヲ振リ返リ

誰ニモ宣言スル事ナク

期待モサレズ

イツノ間ニカ

独身時代ノサイズニ戻ッテ イル


ソウイウ者ニ

私ハ

ナリタイ





  1. 2007/01/19(金) 10:59:58|
  2. 雨ニモ負ケテ編|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

一人相撲

新年早々に
よせばいいのに世間につられて
大型電気店などに出かけていった。

人、人、人のなかで
疲れ果て、
おまけに狭い駐車場で、やってしまった。

一人相撲。

ポールに車体をガリガリガリと擦ってしまい
見積もってもらって
修理代8万円・・・・とほほ

息子が
修理なんかせんでもいいよ・・・って言う。
そんなお金があれば
楽器かって欲しい・・・ってか。

今日の似顔絵は娘の協力を得て・・・ちょっと励ましの気持ちが伝わってきます。

かなり整形したなぁ。
こりゃあ、修理に100万はかかるわ。




  1. 2007/01/15(月) 21:39:03|
  2. 楽我記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

アキバ系

花の都・・・東京では

お客様に

いらっしゃいませ

じゃなく

おかえりなさい   と

言うんだそうで。

萌えっつ

わたしもやってみました。

  1. 2007/01/14(日) 17:53:45|
  2. 楽我記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

心に沁みた詩

貧しさが
人の理由なのではない

まぶしい太陽の光の中で
新緑の尾根をあらわにした
夏の山のように

私たちが 授かった肌
生まれ持った心が変わることはない

青山が芝蘭を育てるように
人は 我が子を育てるしかない


そして人生の曲がり角にさしかかったら

時には夫婦で座り
時にはそばに横たわり

妻は夫をぼんやり見つめ
夫は妻の額に 手をあてるがよい


たとえいばらの藪に寝かされても

玉石のように静かに埋もれた と思おう

青苔が覆って慰めてくれるから


続きを読む→
  1. 2007/01/12(金) 00:11:51|
  2. 楽我記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ストレスケア

年末から息子が
「病院に行ってみようかな」と言い出し
思いつきでもなさそうに
今年も度々
「どう思う?」と聞くので
何とかしようと思っていることはいい傾向だと思い
前々から、目をつけておいた(笑)総合病院へ行った。

まずは「不眠」と言う事で受付に行ったが
内科か心療内科かはたまた精神科か・・・
う~ん・・と2人で迷っていると
受付の方に
「総合案内」で相談してみては?と促されてそちらに移動した。

案内者は以前の方と変わっていた。


続きを読む→
  1. 2007/01/10(水) 23:52:00|
  2. 楽我記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11

夫婦で初配達

新年号は夫婦で配る。
夫が車を運転し、いつもの3倍はある新聞紙の束を荷台に積み込む。

今年は3回目。
台風の時も手伝ってくれるから、なんとなく区域は覚えてくれている。

数冊持って、狭い路地に消えて行き
違う路地から出てくると、そこに待っている。

バイクでは難なくいける家並みも、車では入れず
いつもよりたくさん歩きながら
重くて扱いにくい新聞を家々に置いていった。

今年は月明かりに照らされてなぜか、幸せな気分。

夫が、車のライトで足元を照らしてくれたり
先回りして、待機してたり
ポストが分かる場所では気を利かせて入れてくれたり。
私が、車に戻る時には
運転席で待っているんだろうなあ・・と思いながら眩しいライトに向かって歩くと、なんかこそばゆい感じ。

きっと
えらいなあ・・・すごいなあ・・・悪いなあ・・・って思ってるに違いない。
私としては、身体がなれた今、実は結構、気に入っているライフワーク。
あと何年も出来そうにはないが、もっと早くからしていれば良かったと思う。

去年は、息子の進学であれこれ心配があり、一昨年はまだ2ヶ月目で必死だったっけ。

石の上にも3年。昔の人はよく言ったものだなあ。
今年はなんだかハッピイ気分。

全部、配り終えて「特別お手当て」も有り。やったね

我家に帰ると、元日朝4時半。
既に、息子の友人が遊びに来ていた。
(2人で夕食で残った冷酒の小瓶を空にして静まり返っている。困った奴らだが、今日は勘弁して黙認。想定内だったし。)

我家の1月1日は
まず、こんな始まりだった。

今年も泣いたり、笑ったりしながら、欲は出さずに、家族がひとつずつ前に進めば・・・(出来たら、少しだけ痩せれば


よし!としよう。
アジャ!アジャ!ファイティン!!!

朝風呂に入って、お笑い番組の「ボリュウムを下げて~」といいながら
おやすみなさ~い。皆様。

  1. 2007/01/01(月) 15:23:02|
  2. 楽我記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。