おかえりなさい  

泣きたくなったらおうちへ帰ろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

目撃

よく行く近所のコンビニで用事をすませ

大通りに出ようとしたところで、渋滞の車のすき間を(°°;)伺っていた。

目の前に止まった車を運転する可愛らしいお嬢さんが、

スパスパとおやじみたいに吸っていた煙草の煙を

窓を大きく開けて、そとに吐き出す。

お=お=

青信号に代わり、ちょっと慌てて

発進と共に、ポイ

そして走り去った車のナンバーを何気に見た私。



「煙草のポイ捨て」に対する私の反応は、家族全員の知るところ

追いかけていって、注意したい位の悪寒が走る

・・・・・できないがせめてナンバーを見てしまう



ナンバーをみて、アレ?まさかね?イヤイヤ、うそやん。

わすれることにしようか。

こんな土曜日の早朝に。

20代の頃、私の親友も、運転中にスパスパ片手運転してた・・・かっこつけてさ。

若い頃があって、今があることは

充分承知。

誰だって、後悔するようなこと、一度や二度はあるに違いない。


いろいろ、打ち消そうとする自分と一問一答。


起きてきた息子のご機嫌がよろしいのをみつつ

「ねえ、あの娘の車ってナンバー●●?」とおそるおそる聞く母



最近、よく来る女の子。保育園の先生らしい。

挨拶も良いし、可愛らしい方で、しばらく黙ってみていた感じの良い子。


母も、まあまあ納得していた(何をと聞かれると、なんだかわからん)


「何をみたか」としつこい息子に話すと

「お母さんって・・・そういうありえない場面に遭遇するよね~まさに神がかり的

「そういうの、やめようって話すわ。」


母の基準を否定しなかった息子を、よし、としよう。

そして自分もしてる可能性を含め、早く大人になれ、と思う。

きっと息子も言えないだろう、彼女がもう少し社会人として成長することを信じてみよう。









  1. 2012/11/24(土) 11:22:45|
  2. 「学校すかん」長男|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
<<母の入院 | ホーム | 忙殺の年>>

コメント

うちの息子も激ブトリの時期がありましたよ。
自称イケメタボといってました。

いまは戻っていますが・・・
のんきははさんの、長男君は禁煙したのね・・・すばらしい。

若年ですい始めると、依存度が高く、難しいとったので
うちは、どうだろうなぁ・・・

彼女がそうなら、やめるきはないだろうなぁ・・・

いちいちショックを受けるジブンが、情けない気もあります。
まだまだ世間の事情には付いていけません。
  1. 2012/11/26(月) 08:40:25 |
  2. URL |
  3. ぺいんとまま #-
  4. [ 編集]

会社の新人君が、けっこうなヘビースモーカー。
禁煙を勧めるうるさいパートのおばちゃんを素敵な笑顔でかわしながら、ポケットに見え隠れするタバコは変わらず。
夏に禁煙宣言するも、残念ながら3日で断念。ヤレヤレ
まぁ、今は三日坊主でも 若干本数は減ったし、いつか大事な物が見えた時に再挑戦してくれることを期待しています。

長男の禁煙はなんとか成功したようです。
一応サービス業だし、彼女とその娘(3歳…こいつがめっちゃ可愛いのさ)のためにも ここはひと踏ん張りしたようです。

息子くんの彼女も、その時がくれば きっと…ね。
人は成長する生き物だから。

長男はまだまだ遊びたい盛り。
三歳の人生に関わる責任を、事あるごとにささやくパートのおばちゃん…ならぬ いち母親でした。
(それよりも、長男の激太りぐあいが…ヤバイ_/ ̄l○)
  1. 2012/11/24(土) 20:23:09 |
  2. URL |
  3. のんきはは #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。